So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
退職と転職 ブログトップ
前の10件 | -

初任給が無事出ました [退職と転職]

たくさんお金もらえた、というか過去最高額の月給で幸せなので酔っ払いました

お風呂入ろう―
nice!(0)  コメント(0) 

さしあたり最初の週末です [退職と転職]

新しいお仕事はまだまだ準備段階なので何とも言えませんが、居心地はすこぶる良いので喜んでおります。

週末じっくり英気を養って、来週の業務に備えましょう。

nice!(0)  コメント(0) 

初出勤日 [退職と転職]

行ってきました。

怖いぐらいに印象良くて、どうしたんだろう俺。一日楽しかったんだがー

このペースで行きたいものです
nice!(0)  コメント(0) 

今日でお休み終わり [退職と転職]

明日が仕事はじめです。

職場の方々と仲良くやっていけるとよいなあ。
nice!(0)  コメント(0) 

再就職に向けての書類をかきかき [退職と転職]

今日はほぼ書類デーでした

書くものが多いのでうんざりするかと思いきや、このあたりをテキトーにやっつけてた会社でろくでもない目にあい続けてきたので、妙に安心感が生まれるなど

あちこちあたって書類集めないといけないなあ
nice!(0)  コメント(0) 

朗報 [退職と転職]

内定の連絡をいただきました

給料とんでもなく上がるのでびっくりしています。さすが大企業・・・

明日から退職交渉です
nice!(0)  コメント(0) 

今日は大変良い知らせをいただきました [退職と転職]

確定したらまた記事にします
nice!(0)  コメント(0) 

今日はちょっとうれしい知らせがありました [退職と転職]

まあ昨日の面接の結果なんですが、割かし早くに。

ぶっちゃけ競争率高い所だから通る見込みはないだろうなー、でも入りたい会社だなー、と思っていて、まあでもどうせ不採用なら早く知らせてほしいなー、帰ったら不採用の通知が来てたらいいなーとか考えてたんですが

一次面接突破d系手ました。

うそーん

ちょっとうかれましたが、まあでも次最終面接と言っても競合相手は居るだろうし、勝てるかどうか。

ぬかよろこびにならないように、気を引き締めていきましょう。

・・・

でも今日のところは喜んでおきますw
nice!(0)  コメント(0) 

新しいお仕事の壁をようやく一つ越えた気がした日 [退職と転職]

業務内容的な進捗ではないのですが。いやむしろ今日は進捗悪かった方なのですが。

今日は、新しいお仕事に対する、僕の中の心理的な壁が一つ、何とはなしに超えられた気がした日でした。

ツィッターで愚痴ってたりもしますが、ここ2カ月ほどは周りに対する敵対心というか、よくない感情があふれてグルグルしていたのですが。

並行して自分の中で折り合い付けるべく、いろいろと心の整理もしていました。

今日は進捗が悪かったこともあり、嫌いで苦手な残業していたのですが、その際にリーダーと少し交わした会話から、何かふっと心の壁が1個取れた気がしました。たいした会話じゃないんですけど、自分から少し力を出してみて話しかけた結果が良好だったという、それだけの話。

自称コミュ症(笑)なので、人と話すのには勇気と力がいるのです、僕は。

僕が仕事に向き合う時に強敵となるのが、業務の難しさや覚える事のほかに、自分自身の心というのがあり。

これが毎回強敵で、新しい仕事場になるたびに戦わざるを得なかったので、前職、次々に職場を転々とする偽装請負の支援IT技術者の仕事にほとほと嫌気がさしていたのです。それも退職の理由の一つ。

新しいお仕事は、出かけることは多そうですが、少なくとも会社がつぶれるか自分が首になるかしない限りは、あちこちの現場に常駐売ることはないので。

ひとつひとつ壁を乗り越えていきたいところです。

そういう意味で、今日は少し、気分が良いです。


少し、心に余裕ができたのか、今日は帰宅の際にふと、職業訓練校の仲間たちのことを思い出しました。

中でも在学中に就職を決めた人、一番頑張ってた若い男性のことが頭に浮かび、彼は慣れない職場でもうまくやっていけてるのかな、とか、もうなじんで、かわいがられているといいな、とか、のんびり考えながら家路を辿りました。


こんな夜も良いものです。
nice!(0)  コメント(0) 

ジョブエージェント4社 使ってみた感想比較 [退職と転職]

なんやかやで転職には苦労し、現在は日々の仕事に四苦八苦しているわけですが。

昨年の転職活動では、生まれて初めてジョブエージェントなるサービスを使ってみました。

半信半疑で使い始めてみて、かれこれ4社ぐらいに登録してやっていたのですが、その内容がまあピンキリで。

せっかく人生かけて体験したネタなので、ブログのネタとして供養しておきます。

◇1社目
 会社:PASONAキャリア
 URL:http://www.pasonacareer.jp/
 利用経緯:マイナビエージェントサーチ(https://mynavi.agentsearch.jp/)経由のスカウト
 転職サイトでのエージェント評価:優良エージェント
 評価:ひどい
 具体的な感想:
  最初に登録したジョブエージェントです。
  スカウトの際に「紹介できる」という就職先が3社ぐらい社名が上がってて、その中の一社が望むべくもない大手企業だったので、まさかそんなと思いながらも期待して、面談することにしました。
  件の会社に関して最初に投げた質問へのレスポンスが良かったので会うことにした、というのもあったのですが、実際に会う段階になったら、マイナビエージェントサーチ内での優良エージェントとの評価のあったその女性エージェントから、即座に評価も出ていないようなペーペーの女性エージェントに差し変わり、その人と会うことに。これもかなりどうかと思いましたが。
  会ってみて、経歴とか色々おだてられたけれど、見せてくれた求人には、件の会社どころか、3社とも影も形もなく。あっれー?という感じ。
  にこやかに取り繕って話しながら件の会社の求人がないのかと尋ねたところ、「それを紹介するには経歴が足りない」と、やんわりながらばっさり。ならなんでスカウトしたのか。この時点で信頼度と期待度はゼロに堕ちました。
  愛想笑いで対応しての面談の中で、しつこく「マイページの開設をおねがいします!」と繰り返し繰り返し言われたのに帰って早速登録したマイページ登録申請は、なしのつぶて。
  2週間ぐらいかかって喧々諤々メールやり取りして、ようやく開設出来ました、が。
  もう、この時点で就職活動が終わった後に、きっちり個人情報けしてもらうためだけのマイページと思っていたので、その後退会するまで利用することはありませんでした。
  誠意がないです。アンケートにはその旨書いておきました。
  まあ竹中平蔵の会社じゃこんなもんか。
  追記:
  就職してようやく慣れてきたころにご機嫌伺のメール投げてきやがってストレスマッハ。
  さっさと辞めてまた飯のタネになれという魂胆が見え見え。

◇2社目
 会社:@type転職エージェント
 URL:https://shoukai.type.jp/
 利用経緯:アットタイプ(https://type.jp/)経由の求人から自動登録
 転職サイトでのエージェント評価:とくになし
 評価:まあまあ
 具体的な感想:
  転職サイトから応募した求人が、このエージェントを経由するという事になっていたので気が付かないうちに登録されておりました。
  最初の面談が「電話面談」という人を馬鹿にしたような対応でしたが、なんだかんだでそこそこまともな求人は紹介していただきましたし、実際面接までこぎつけた会社も3社ぐらいはあったので、役には立ったかと思います。
  電話越しではありましたが、エージェントの男性も話が通じる感じでした。…まあ、数こなして「当たりを引いた転職者から売り上げを上げる」態度が見え見えだったのはあれでしたが、仕事はしてくれた印象です。

◇3社目
 会社:リクルートエージェント
 URL:https://www.r-agent.com/
 利用経緯:リクナビNEXT(https://next.rikunabi.com/)への登録で自動登録
 転職サイトでのエージェント評価:とくになし
 評価:普通に使えた
 具体的な感想:
  勝手に登録されたのでなんだかなあと思いつつもリクルートといえば最大手ですから、大分気合入れて面談しに行きました。
  対応してくれたエージェントは、これまでの分厚い化粧でけばけばしく飾ったタイプではなく、素の印象を抱かせる人で好感が持てました。
  見せてくれた求人は興味のある物もないものもあり、という感じでしたが、その日のうちに登録したマイページには綺羅星のごとき求人の数々が。さすが最大手と舌を巻きました。
  自分の希望ランクを含めた、最も豊富な幅広い層と量のの求人を紹介してくれたので、今回の転職活動末期に到達した「応募は質じゃない、数撃ちゃあたるだ!」の戦術が取れるようになったのは大きな進歩でした。
  連絡も頻繁にしてくれましたし、面接セミナーなどのサポートも充実していたので大変助かりました。
  難点としては、こちらからの連絡が取りづらい事です。
  一人のエージェントが多数の求職者を担当しているのはどこも同じですが、それぞれに、それなりの時間をかけているせいか、電話をかけても留守電にしかつながりませんし、メールを投げても回答までに3,4日待たされる、というのには大分じれました。
  その辺やんわりとクレームしたら、連絡繋がるようになったのは良かったです。
  なんだかんだで就職決まったのはここの紹介の会社ですし、面接まで到達した数もここが一番多かったですね。

◇4社目
 会社:Geekly
 URL:https://www.geekly.co.jp/
 利用経緯:リクナビNEXT(https://next.rikunabi.com/)からのエージェントスカウトだったと思います
 転職サイトでのエージェント評価:優良エージェント
 評価:ひどい
 具体的な感想:
  リクナビエージェントさんが感触よかったので、転職エージェントはもう増やさなくていいかなー、と思っていた時期でしたが、今回の転職活動始めたときから志望先に考えていた会社のスカウトを持ってきたので、まあダメモトで、で登録。面談することに。
  PASONAキャリアの例があったので、件の志望先会社の求人は客寄せパンダかなー、と思いながら会ってみたら、あまりにも予想通りに、その会社の影の形もない求人ばかり見せられて笑っちゃいました。パンダに見事につられましたよ。ええい電車賃返せ。
  ただまあPASONAキャリアよりはマシだったのは、件の会社の求人も、こっちから要求したら、渋々ながら紹介して応募の手続きはしてくれました。まあ当然面接にも行けませんでしたけどね。
  結局Geeklyから応募したのはその一社だけです。


総括:
 今回利用した中での結論としては、「リクルート以外物の役に立たない」ってことになりますが、これも、今回たまたま俺が会ったエージェントが使えるエージェントだっただけかもしれないので、リクルートだから大丈夫、という事にはならないと思います。

 転職サイトもそうですが、これらのサービス自体も「数撃ちゃ当たる」であちこち登録してみて、話聞いてみるのがいいんじゃないかと思います。うまいこと役に立つエージェントを引くことができるかもしれません。

 ただまあPASONAキャリアが最悪なのは変わりませんが。
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - 退職と転職 ブログトップ