So-net無料ブログ作成

iPadによる、作業ファイルの外への持ち出し等雑感 [iPad]

アプリによるのかもしれないけれど、原稿のデータを外に持ち出して、家で統合、というのは結構ハードルが高いのかもしれない。

今はテキストファイルの編集と共有にGood readr for ipad、ワードファイルにPages、エクセルファイルにNumbersという、定番ソフトの構成で色々試してみてるんだけど。

家でWordでしたためたファイルをiPadにぶちこんで、iPad上で手を入れてPCに戻そうとすると、期待通りの結果にならないことが多いですねー。
特に表の扱いや、ページ区切りの扱いがちがうっぽいので、その辺りはかなり残念な結果になることが分かりました。

エクセルファイルの方は、Pagesがそもそもエクセルファイルの出力に対応していないので、作業結果のPCへの取り込み自体ができないです。
PDFファイルにはなり案巣が・・・。うち、満足のいくPDF編集環境ってないのよね。

唯一テキストファイルだけ、Good Readerでの読み込み、書き出しが比較的期待通りになる感じ。それでも文字コードとかがJISと違うので、別途高機能テキストエディタ(秀丸とか、NoEditorとか)で変換してあげる必要がありますね。
ちなみに一番使えるこのアプリが115円で一番安かった(笑)


とりあえず、今日までの雑感としては、Word等のオフィス製品のファイルに関しては、ビューアとしての機能のみと割り切ったほうが良さそうですねー。

外で作業する場合は、テキストエディタでの作業を主体に考えたほうが良さそうです。

まあ、この辺りは後々、もっと使いやすいアプリが出るかもしれないので、そのあたりに期待しましょう。
もし、既にあるものをご存知の方がいらっしゃれば、アドバイスいただけると幸いです(^^)

あとは、iTunesでこれらのファイルをiPadにぶちこむときに、受け付けなくあんることが良くあるのが困りモノかなあ。
あれは不具合なのかなんなのか。
エラーが何も表示されないので、同対処すれば良いかが分からないです。
とりあえずは、一度PCとの接続を気って、繋げなおすと大丈夫そう。何か使い方間違っている可能性もありそうですねー。


さて、そういうハードルはありますが、外で作業する端末として、iPadはやはりいいですね。

直接電子データとして打ち込めますし(といいつつ、上記の通り結局テキストエディタしか使えないので、この辺はポメラなどでも出来ると思います)、気になる情報はすぐにネットにつないで調べることができますし。

必要な資料なんかも、データ化してiPadにぶちこんでおけば、いちいち資料を持ち歩く必要がないので良い感じです。

昨日は、映画見に行くとき、かなり早い時間に出かけて、チケットだけ先にとっておいて、待ち時間にたっぷりと原稿作業をしていたのですが、大分はかどったので良かったです~。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。