So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

艦これイベント掘り最終日です [アニメ・コミック・ゲーム]

さてまあどんなもんでしょう
nice!(0)  コメント(0) 

#ミネラルザワールドin両国 遊んできました [ホビー]

両国では初開催のミネラルザワールド行ってきました。

昨年トチ狂った分、今年は財布のひもを締めるのが一つの課題。

てことで予算1万円を守るべく臨みましたー

結果、福引で当てた500円の金券を別にすれば、石代は9100円で抑えたので、多少は自制心が戻ってきたように思います(^^

冬コミでも出費抑えられたし、この調子で色々立て直していきたいですね。

今回は、昨年のミネラル商店街で衝撃を与えた緑工房さんがいらしていたので、それが第一目標でした。

首尾よく瑪瑙と、珍しくオパールのルースをお迎えしたので大分うれしい。

gems planetさんでは変わり種のバイカラースピネル原石を。

これ、うまい具合に赤のワンポイント生かしてルースにしてくれる人、いないもんですかねえ。


今回嬉しかったのは、開場がホテルに併設の施設ということで、お手洗いが大変清潔だったこと。

個人的には結構需要なポイントです。またこの会場でやってほしいなあ。

今回は石の買い物よりも、両国でのお食事を楽しんでいた面もありますな。

良さげなお店を少し開拓しました。

三日目は大江戸事つ一にも行ってきたので色々物見遊山充してきました。

良い休日でしたなあ

明日からお仕事頑張りましょう

IMG_7467.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

艦これE3掘り [雑記]

どうにも渋いですな。レア艦はでてますが持っていない子は出ていないという。

うーんゴトランドさんとジョンストンには今回も会えないですかねえ
nice!(0)  コメント(0) 

#ミネラルザワールドin両国 はじまりました [ホビー]

今年の初ミネショです。

昨年トチ狂ったので財布のひもは締め気味ですが、初日から出かけて楽しんでおります。

両国は食事処も楽しめるのでそのあたりも楽しみつつですね。

今年も良い石との出会いがありますように。
nice!(0)  コメント(0) 

明日から両国でミネラルショーですね [ホビー]

気になる業者が来るのでお休み取りました。初日から遊びに行きます。

明日は午後からだから、午前中北斎美術館か、中井さんの個展を覗くのも良いですね。

楽しみー
nice!(0)  コメント(0) 

次はモノトーンミュージアムのシナリオ書くですよ #TRPG #シナリオカキカキ [TRPG]


モノトーンミュージアムRPG (ログインテーブルトークRPGシリーズ)

モノトーンミュージアムRPG (ログインテーブルトークRPGシリーズ)

  • 作者: すがのたすく
  • 出版社/メーカー: エンターブレイン
  • 発売日: 2011/08/24
  • メディア: 単行本



先日の交付旅行の旅程で、大体素案はできたので。

艦これのイベントが終わったら腰入れて書こうかと思っていたのですが、大本営へのリアルアタックしていた馬鹿野郎どものせいでイベント期間延長になっちゃったので、イベント海域での掘りを進めながら少しずつ書いていきましょうか

今回は、今ドはまりしてる「転生したらスライムだった件」を下敷きに、復興の物語を書こうかという感じです。

さてうまいことまとまるかどうか。難しいテーマですが、それだけに挑戦のし甲斐がありますね。

ひとまず、いつものように、背景設定から固めていきましょうか。下敷きがないとなかなか物語かけない人なので。

さーがんばってまいりまっしょい。
nice!(0)  コメント(0) 

もにょもにょ買い物日記 [通販・買い物]

たまには買い物ネタでも。

マウスを買い換えました。



今まで、重さによる安定感と操作がかっこいいのでこっちを愛用していたのですが



艦これやるようになって、そのかっこいい操作の誤操作(><)によって、ブラウザの「戻る」操作が発動するのが地味に艦隊運用に致命的なので次のマウスを探していました。

通販でなかなか気に入るのがなくて、終末に淀橋で一通り触ってみて、重さと触り心地が気に入ったこれを、アマゾンで通販(笑

今日届いて使ってみていますが、操作性が大分違うので慣れるのに少し時間がかかりそう

慣れればよさそうな雰囲気です

あと艦これの艦隊運用を殺す「戻る」ボタンは速攻で無効化しました。慈悲はありません


艦これ・ローソンコラボのガンビーぬいぐるみが届く日だったので、夜中の散歩がてら受け取りに

IMG_7453.JPG

かーわーいーいー(*^^*)

この子には当サークルの第二代名誉会長に就任していただきます。

今度ちゃんと写真撮らなければなあ

週末は両国でミネラルショーです

大分気になる業者さんがいらっしゃるので至極楽しみです。

お買い物は楽しいですねー
nice!(0)  コメント(0) 

甲斐鉱物宝石職人行脚 [旅行記]

昨日、幸いにして親交を結ばせていただいている、ルース作家のルストさん(https://twitter.com/Rapid_lay)の本拠地、甲府に遊びに行ってきました。

いつも、お会いするときは東京に出てきていただいてばかりなので、たまにはこちらから、と割と軽い気持ちで打診。

当日も、どこかで茶でも飲みながら石をネタに石友駄弁りのプチ石会ぐらいのつもりでいたのです、がー。

ルストさん、割とガチに観光コース組んでくださいまして、がっつり観光を楽しんできてしまいました。

東京からは、新宿駅発の中央線特急で甲府駅へ。

何出に無一文さん、新刊S根に害の特急電車は初体験です。

旅のお供は、冬コミでお迎えしたルストさんの新作・ルースケースリングに、特大のカラーレススピネル(合成)を収めて小指にはめていきました。

IMG_7440.JPG

駅ではちょうど良いタイミングで両方とも現着となったので、スムーズに合流。

まずは・・・

IMGP0615.JPG

・・・

信じられるか?これ、駅の構内の展示なんだぜ(戦慄

ちょっと甲府はめてました。しょっぱなからかなりガツンといいものもらった感じ。

ここいらでようやく意識のスイッチが切り替わりました。

我らがシミズ貴石さんの桔梗カットも見事な展示をされていました。

IMGP0616.JPG

駅の展示での見どころは、この水晶のボール状飾りつけ。無数の、多面体に磨かれた水晶で構成されています。

IMGP0612.JPG

なんでも、当時ルストさんを含めた(笑)美術学校の生徒さんたちが総出で研磨したんだそうで。

誰にも気づかれない見どころとして、水晶玉のうち、四方の4個だけ、ブドウの透かし彫りがしたるということで教えていただき、探してみました。赤丸のところ。

IMGP0610.JPG

いや気づかせようよ!説明プレート一枚でいいんだよ!

ルストさん「いやー、うち宣伝下手なんですよねー」

むしろ宣伝してないよ!後でも書きますが甲府凄いよ!もっと魅力伝えようよ!

甲斐ということで、信玄公にご挨拶。

IMGP0620.JPG

立派なお姿。今の甲府は、この方の築いた土台の上にあるのですねえ。


駅を後にしてまず向かったのは、すぐ近く、役所の敷地内にある「山梨ジュエリーミュージアム」

URL:https://www.pref.yamanashi.jp/yjm/

ルストさんの職場の一つでもあります。

貴石の研磨体験なども出来、素敵な細工やデザインのアクセサリー、ジュエリーの販売もされていますが、何よりもすごいのがその展示。

甲府の宝石職人や細工の歴史を一そろい学べるのがまずすごいです。正直知らないことだらけで圧倒されました。

職人の方のインタビュービデオも見れまして、これも御縁と、清水幸雄さまのビデオを拝見してきました。えーと、桔梗カットの説明されてたんですが、あれ、想像以上のすさまじい技術の賜物だそうです。

しかも、それがゴールではなく、ビデオの中の清水さん曰く「これのおかげで色々新しいものが作れるようになった」とのことで、むしろ基本技だそうです。

なんかもう飛天御剣流の、天翔龍閃の入門編で九頭竜閃があるみたいな凄さです。

展示内容はもう一つ、甲府縁の職人の皆様や、学生の方々のデザイン画、作品など、素敵な時節の展示があります。

僕知ってるの清水幸雄さんぐらいですが、他にも同レベルの方々の美しい作品の数々にただただ驚くばかり。

これだけ見れて入場無料。

・・・

っていうかこの施設ももっと宣伝しようよ!俺石好きだけど全然知らなかったよ!

甲府城の石垣も見れるよ!歴史好きとしても見逃せないよ!

IMGP0626.JPG


続いてお昼に向かいますが、お店の駐車場が埋まっていたので、先に物産展示場の「かいてらす」へ。

URL:http://www.kaiterasu.jp/

IMGP0647.JPG

こちらも展示が見ごたえあり、噂のジュエリーマスターの方々の紹介など。

IMGP0634.JPG

こちらも、ばばーん!清水幸雄さんの作品!

IMGP0633.JPG

こちらで甲州ワインやお菓子などを買い求めた後、お昼にGO。

IMGP0648.JPG

ルストさん「東京じゃ食べられないものって、何かないかなーって考えたんですー」

曰く、あごにダメージが来るレベルでコシの強いうどんが食べられるとのことで、ほうとうは東京でも食べられるからそっちへ流れます。

IMG_7441.JPG

コシもそうですが、ボリュームがすごくて、まるでうどんの次郎ラーメンバージョン。

具も麺も山もりで、食べても食べても底が見えない。

お出汁も食べたことがないお味で、甘辛いのがなんとも言えずおいしかったです。また食べたいなあ。


続いては、甲府の山の中へと分け入りました。

IMGP0650.JPG

IMGP0655.JPG

まさに深山。

ファンタジー好きとしてもワクワクしてきますね。

まずは、水晶発祥の地とされる、霊場 金櫻神社へ。

IMGP0662.JPG

祭神は少彦名命とのことで、一寸法師の源流となる神様ですね。

石好きとしての目玉は、神宝「火の玉・水の玉」

古代に研磨された水晶玉とのことで、そんなものがよく伝わっているものだなあと感心しきり。

こちらではその水晶玉ゆかりの、水晶のお守りが頂けます(初穂料千円)

IMG_7443.JPG

何気に今年の初石です(^^)

日本の宝石研磨のルーツのお守りが初石とは、何やら縁起が良いですな。

東京に帰ってきて、さっそくどんな水晶か品定めしようかと思ったのですが、写真の通りの変わった結び目で、元のように結べる気がしない。

ツィッターで呟いたら、さっそくキルト&糸系クリエイターのsaoさんから情報をいただき、どうも「真の封じ結び」というもののようで、昔、武将が自分の食べ物に毒を盛られるのを避けるために編み出した、難しい結び方のようです。

参考:https://donguri-hiroi.blog.so-net.ne.jp/2009-06-28

今でいうパスワードブロックですね。IT系技術者としては感慨深いです。

これは、空けずに袋のままで身に着けようと思います。

さらに奥へ分け入り、昇仙峡に足を踏み入れます。

URL:https://www.shosenkyo-kankoukyokai.com/

日本百名水の一つだそうです。甲斐の国有数の観光スポットです、が、オフシーズンなので誰もいねえ!!(笑

秋は紅葉が綺麗だそうです。木々を見ていると落葉樹ばかりなので、確かに赤く染まりそう。

ともあれ、お店もあらかたシャッター閉じておりましたが、水晶が産することで有名な乙女鉱山(現在は国立公園なので採集不可)とのことで、パワーストーン系の石屋さんが山ほどありました。

IMGP0693.JPG

何故かプレデターもいた。あとガンダムとどむとザクもいました。

多分溶接やる方がいるのでしょうが、何か以前ツィッターでバズってたオブジェだと思うので、あれはここだったんですねー。

さて、本日のメインイベント。滝です!

IMGP0715.JPG

IMGP0700.JPG

圧巻!

音が凄いので動画も撮ってきましたが、ただただ「すげー!」としか言えない。

ルストさん「僕は滝も好きですけど、こっちの岩山も好きなんですよー」

IMGP0716.JPG

やあこれは水墨画にも出てきそうな。仙人住んでますよね絶対。

山岳信仰が生まれる理由の根っこがわかった気がします。

ミュージアムなどもあり、こちらも石細工関連で珍しものが。

IMGP0678.JPG

IMGP0680.JPG

こちらの信玄公と、謙信公ですが、なんと宝石、貴石でできてます。

IMGP0681.JPG

白馬のところとかホワイトオパールですよ!いくらかかったんだこれだけ作るの!

ルストさんの話では、これは甲府で鉱物画を作れる(そんな細工自体初めて聞きましたがいろいろ見てみて相当レベル高い細工物です)職人のお爺さんが作ったんだそうで、この技術持っているのは、もうその90歳ぐらいの方しかいないそうです。

なんとも見事な作品でしたので、なんとか継承していってほしいものですが。


山を下りた後は、コメダ珈琲にしけこんで、ルストさんと二人でプチ石会です。

東京から持ってきたオレゴンサンストーン。ルストさん絶対好きな石だと思いつつ、なかなか昨年現物を見る機会が作れなかったのですが、それがようやく叶いました。

思った通り、だいぶ気に入ってくれたようで、もしかしたらいずれ、工房Rapid_Layのラインナップにオレゴンサンストーンが増えるかもしれませんね。

ルストさんにお見せしたおかげで一つ発見があり、僕が最初に買った、ジェムエイコーさんのオレゴンサンストーンのルース。

買ったときから、ずいぶん特殊な輝き方がするルースだなあと不思議に思っていたのですが、どうも日本ではできないカットだったらしく。正面から万華鏡のように乱反射するのは、カット面を凹の感じで微妙に湾曲させているからだそうです。

くりかえしますが日本ではできないそうです。工具がないので。

これができるのは相当レベル高いカッターの方だそうです。

・・・

ジェムエイコーさーん!これ、本当にあの値段で良かったの―!?(絶叫

オレゴンサンストーンで最初に好きになったルースの、新たな魅力を発見して、改めて惚れ直したところで今回は締めとなりました。

帰りは特急に揺られながら、あらためて色々思い返しますが、やあ良い旅でした。

ルストさんさまさまです。甲府が一発で好きになりました。

わざわざ海外まで行かなくても、国内にこんな良い土地があるとはなあ。

石好きはぜひ一度、足を運ぶのが良いと思います。

nice!(0)  コメント(0) 

甲府日帰り旅行行ってきました [旅行記]

いや完全石友駄弁りトークやりに行くぐらいのつもりだったんですがガチの観光楽しませていただいてしまいました。

水晶いっぱい、石いっぱいの土地で楽しかったあ、また行きたい。

詳しい旅行記は、明日にでもしたためますね。

今言える一言は。

滝すげえ。
nice!(0)  コメント(0) 

明日はちょいとお出かけです [雑記]

石関連の友達に会いにゆきます

楽しみだなあ
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -