So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ミネラルフェスタin横浜ワールドポーターズ [ホビー]

IMG_7795.JPG

昨日遊びに行ってました。

今月は先月よりあれこれ出費が多くて大人しめでしたが大分楽しんでおりました(^^)

IMG_7799.JPG

戦利品はいつものスピネルと、だれが何を土地くるったのか8面体にカットしたホワイトトパーズ(笑)

カラーレス好きスピネル好きとしてはついつい。お値段も可愛かったので無理なく楽しんだ感じです。

今回はお買い物よりも顔つなぎと、前回アミーさんから買わせていただいたバイカラーのスピネル原石を、アミーさんにカット依頼するのが目的でしたので、それは果たした感じです。

時間だいぶかかるので、半年後か一年後か。

ちゃんとバイカラーのルースに仕上がるかどうか、ドキドキですw

楽しみにのんびり待とうと思います。
nice!(0)  コメント(0) 

【募集】第八回秋葉原井戸端セッションのお知らせ(5月25日開催分) #TRPG #TRPG_AOG [TRPG]

最終更新日:新規作成

さて、令和最初となる井戸端セッションの募集です。

今回は、引き続きスペースオペラTRPG、エイジオブギャラクシーを遊びます。



普段遊ばない人たちと、コンベンションとはまた違う、カジュアルな雰囲気でのんびりTRPGを楽しみましょう。

集合時間は午後1時とのんびり目の時間にしております。

午前中、秋葉原でお買い物などを楽しんだ後、気軽に立ち寄っていただければと思います。

参加方法など、詳細は以下の通りです。


-----------------------------------

☆ルールブックはお持ちでなくてかまいません★
 お持ちいただいた方が良いのはもちろんです

場所:
 秋葉原卓ゲー部さま(http://blog.livedoor.jp/siroyagi_katokan-tgc_akihabara/

参加費:
 秋葉原卓ゲー部さまの1卓貸切料金12000円を割り勘です。
 セッション時間が伸びた場合は追加料金が発生する可能性があります。

参加資格:
 ツィッターのアカウントを所持していること(GMとの連絡用です)

GM担当幹事:
 天下無敵の無一文(おきがるに、むいち、とお呼び下さい)
 https://twitter.com/takosuke2200
※質問や要望などお気軽にどうぞ

参加方法:
 秋葉原卓ゲー部さまのツィッターアカウント(https://twitter.com/TgcAkihabara
 および上記幹事のアカウントからからプレイヤー募集が行われていますので、
 そのツィートにレスをつける形でお申し込みをお願いいたします。

セッション見学について:
 今回はセッション見学の対応は致しませんので、予めご了承ください


★☆ お昼ご飯は必ず済ませてきてください ★☆

オマケプレゼント:
 当日はiPadでセッション録音しますので、ボイスメモを記念に配布します。
 ボイスメモの配布にはツィッターのDMを使用しますので、
 ご希望の方はあらかじめ幹事のアカウントをフォローしておいてください。

遊ぶシステム:
 エイジオブギャラクシー

使用シナリオ:
 ジョーズ

トレーラー:

◆今回予告!◆

銀河をさまよう大怪獣。追われる少女に事情を聴けば、2万年の因縁話にスリルが香る。
儚い少女と思いきや、とんだじゃじゃ馬、食えない根性気に入った!
広い銀河をまたにかけ、怪獣倒す、旅に出る。

エイジ・オブ・ギャラクシー
『銀河疾風さすらい旅』

LET'S GET TOGETHER リテイナー!
銀河に、君の碑文字を刻め!

●ハンドアウト

ハンドアウト(PC①以外はPC②もしくはPC③を選択すること)
ハンドアウト:PC①
キミは銀河をまたにかけて活躍する資格者だ。ハードな日々を送るキミの前に突然現れた“のじゃロリ”狐娘。なんでもこいつは、こいつを食おうと迫る宇宙怪獣から銀河中を逃げ回っているという。
自慢の腕を見込まれたキミは、少女から宇宙怪獣退治の依頼を受ける。話によると、おあつらえ向きにハードなミッションだ。待ち望んだトラブルを前に、キミのハートは熱く燃え始めた。
シナリオコネクション/関係:キュウビ/幼子

ハンドアウト:PC②
キミは碑文字†九尾の尾†を持つ資格者だ。キミと同じくこの碑文字を持つキミの大切な人は、突然現れた宇宙怪獣に食われてしまった。キミの大切な人は、もういない。
九死に一生を得たキミは復讐を誓い、この宇宙怪獣を追い続けている。
シナリオコネクション/関係:キミのヒロイン/故人

ハンドアウト:PC③
キミは碑文字†九尾の尾†を持つ資格者だ。ある日突然、キミは宇宙怪獣に襲われた。この宇宙怪獣は、どこまで逃げても、キミを食おうと現れる。
逃げ回っているうちに、この宇宙怪獣は、キミの碑文字を狙っていることが分かった。しかし、この碑文字はキミとは切っても切れない関係。このままでは、いつか宇宙怪獣に食われてしまう。
一体どうしたらいいんだ?どこかに救いの神はないものか?
シナリオコネクション/関係:宇宙怪獣殺生石/恐怖


PC間コネクション
時計回りに結ぶこと。

●ステージ

本シナリオのステージは、ナンソ・サトミ・コーポが所有する海洋リゾート惑星「ハリウッド」である。

●謝辞
このシナリオの執筆にあたり、大きな助けとなったTVアニメ「銀河疾風サスライガー」をはじめとするJ9シリーズ、コミック作品「世話焼き狐の仙狐さん」、「うしおととら」、ゲームアプリ「フェイトグランドオーダー」その他さまざまな創作作品に、一方的に感謝をささげます。

◆レギュレーション

●PCレベル:
 5Lv(経験点30点程度)

●キャラクター作成:
 コンストラクション
 (事前にPCデータを組んできてください
  システム未プレイの方はGMがPCデータを用意します)

●使用サプリメント:
 基本ルール+スターズエンド
 (基本ルールのみでプレイできます)

●推奨プレイヤー:
 ある程度TRPGプレイ経験のある人

●募集人数  :5人(2人から立卓)
 現在の参加人数:なし
 現在の参加者:なし

●日程と集合時間:
 2019年5月25日(土曜日)
 13:00集合

●想定プレイ時間:
 キャラ作成1時間
 実プレイ5~6時間
 ※セッション進行に寄りますが、1時間程度延長の可能性があります

----------------------------------

●過去のプレイ実績:

 第一回のプレイレポ:http://tenkamutekinomuichi.blog.so-net.ne.jp/2013-10-12-1

 第二回のプレイレポ:http://tenkamutekinomuichi.blog.so-net.ne.jp/2013-12-22

 第三回のプレイレポ:http://tenkamutekinomuichi.blog.so-net.ne.jp/2014-05-25

 第四回のプレイレポ:http://tenkamutekinomuichi.blog.so-net.ne.jp/2015-03-16
           http://tenkamutekinomuichi.blog.so-net.ne.jp/2015-03-17

 第五回のプレイレポ:http://tenkamutekinomuichi.blog.so-net.ne.jp/2016-09-12

 第六回のプレイレポ:http://tenkamutekinomuichi.blog.so-net.ne.jp/2018-04-30

 第七回のプレイレポ:https://tenkamutekinomuichi.blog.so-net.ne.jp/2018-06-14

----------------------------------
nice!(0)  コメント(0) 

さてはて [雑記]

どうしたものかなあ
nice!(0)  コメント(0) 

連休は糸魚川に石拾いに行く予定です [雑記]

せっかく長い休みだし、あまり金かからんところで少し遠出するにはー、というあたりで糸魚川に行くことにしてます。

過去二回は、あまり良いシーズンに行けていないので、海も穏やかと言われる5月に行くのは楽しみです。

瑪瑙とジャスパーと、翡翠はまあ拾えたらラッキーで。

色々調べていきたいところです。

他、国立科学博物館の常設展をそういえば見に行ってないので行こうかと思ってます。誰もつれなかったのでこちらもソロで(笑

映画も見たいし石フリマの準備も仕上げないと。

やること、やりたいことが沢山あるのは良いことですねえ。


nice!(0)  コメント(0) 

緑色遺伝子 [本と雑誌]

今月のSFノルマはピーター・ディキンスン。

先日の神田古本まつりで掘ってきた古いSFです。

世界で初めて肌が緑色の赤ちゃんが生まれ、センセーショナルな話題を巻き起こしたこの事件からしばらく。緑色人の人口は増え、当たり前になったころ、一人の天才数学者がこの緑色の原因を突き止めた。

とまあ降格と非常にエキサイティングな話のようですが、上述の、裏拍子に書かれた紹介とは裏腹に、割かし静かな中に描かれる物語です。

主人公のヒューマヤンはインド人。上記の秘密の手掛かりを膨大な数字のかかわりから見出した天才数学者ですが、本編でこの緑色遺伝子がいかなるも野であるかについてはほぼ触れられていません。

それよりも、彼の中で展開される数学的な手掛かりの連鎖と、人種差別に関する一つのシミュレーションが描かれているSFでした。

テーマだけ見ると退屈そうに思えますが、読んでみると案外にすらすら読み進められてしまう感じが意外でしたね。

読みやすい文体で、またテロ組織や誘拐事件、爆破事件など、とんでもないトラブルが脈絡なく起こる辺りは結構驚きます。

本編は主にヒューマヤンから見た彼の周りと、彼の思索で描かれるので、派手な事件のわりに物語は淡々と進みます。

物語の最後も、ん愛化が解決されるさまが描かれるわけではなく、彼が投じた一隻がどうなるか、試作を巡らすあたりで幕を閉じます。

SFというと派手な物語にあたりがちですが、こういう瞑想というか、哲学のような藩士も面白いものですね。

良い読書でした。



緑色遺伝子 (1979年) (サンリオSF文庫)

緑色遺伝子 (1979年) (サンリオSF文庫)

  • 作者: ピーター・ディキンスン
  • 出版社/メーカー: サンリオ
  • 発売日: 1979/06
  • メディア: 文庫



nice!(0)  コメント(0) 

次はナイトウィザードのシナリオを描かにゃならんが [TRPG]


ナイトウィザード The 2nd Edition (ログインテーブルトークRPGシリーズ)

ナイトウィザード The 2nd Edition (ログインテーブルトークRPGシリーズ)

  • 作者: 菊池 たけし/F.E.A.R.
  • 出版社/メーカー: エンターブレイン
  • 発売日: 2007/10/01
  • メディア: 大型本



石フリマの準備で頭いっぱいだけど、6月には使うので考えないといけない

例によってネタがないが(笑

前回の続きだから、まあ何とかなるでしょ。

がんばがんばー
nice!(0)  コメント(0) 

石フリマの準備ちょめちょめ [石フリマ]

今日は放出する意思の選別と、値付けなどしてました。

値札シールが尽きたので作業終わりにしたけど、思ったより捗ったなあ。

外に気合入れて選別しなきゃいけない石と、作品の写真撮りもありますなあ

直前であわてないようにできることはしていきましょう


nice!(0)  コメント(0) 

銀粘土焼いてました [ホビー]

IMG_7790.JPGIMG_7750.JPG

発案まで数えると2年ぐらい。試行錯誤と失敗作も含めれば正味1年ぐらいかかった作品がようやく焼きあがりました。

5月12日の石フリマで出しますが、まあ多分売れないのでたくさんの人に見てもらえればと思っています。

今日は手っ取り早く撮った写真なので、イベントの宣伝用に綺麗な写真撮ってあげないとなあ。





ともあれ作るものは作ったので、明日は放出するルースと原石たちの根付け作業を始めましょうか。
nice!(0)  コメント(0) 

最近TL上のラーメン飯テロが暴力的じゃなあ [雑記]

そのうちどっかで食ってくるかあ
nice!(0)  コメント(0) 

週末は銀粘土焼きたい [ホビー]

多分やけるはず。

早く完成形が見たいなあ
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -