So-net無料ブログ作成

#東京ミネラルショー 2017 [ホビー]

公式:http://www.tokyomineralshow.com/

IMG_5620.JPG

12月1日から4日までの4日間開催された、年末恒例、国内最大の鉱物展示即売会、今年も遊びに行ってまいりました。

ここ2カ月ほどは出口の見えない就職活動で連日の面接攻勢。正直これはもう年をまたぐか、と思っていましたが、何のめぐりあわせか、ショーの前日、11月30日に再々就職が決まりまして。

心おきなく、お祭りを楽しむことができました(^^)

今回はまだフリーという事で全日参加する意気込みでしたが、初日の興奮が冷めた帰り道で、立ち上がれないほどの疲労を感じてしまったので、路線変更。

祭りの興奮で忘れてましたが、毎日1~2回の面接に東奔西走し、精神的にも緊張する場面の連続という事で、心身ともに疲労困憊だったんですね。やあそれを一瞬でも忘れてしまうとは。脳内麻薬おそるべしです。

そんな状態でしたので、混雑する2日目は見送りで自宅休養、殺人的に混雑する3日目は午後に用事を済ませがてら軽く眺める感じで。

ガッツリ楽しんだのは、初日と最終日という流れに。

実際ゆっくり眺めて回れるのは平日の最終日(値引きも期待できます)ですし、スタートダッシュが必要なのは初日なので、ちょうどいい参加の仕方と言えるかもしれません。

今回の特別展示は、バージェス期の化石達と、鉱物写真かの写真展。

IMG_5640.JPG

アノマロカリスは好きなので、割ときゃあきゃあ喜んでました。

顔出しパネルもあったので

IMG_5617.JPG

年甲斐もなく、友人のグンマー帝国さんに写真撮ってもらったりしました(笑

今回は、今期アニメ化された「宝石の国」の効果もあり、また僕らや公式がSNSなどで発信していたおかげか、パンフレットが品切れになるほどの人出だったそうです。

>お詫び | 2017 第26回東京ミネラルショー http://www.tokyomineralshow.com/2017/12/05/970/

宝石の国に関しては、あちこちの石屋さんが意識されていたようで、キャラクターの実物(笑)を置いているところや、すごいところではコンプリートセットを作って売ってるところもありました。

初日は先着プレゼントのカレンダーもらいにいつもぐらいの時間に行きましたが、配られてみれば僕が最後から3人目というギリギリ模様。やあもらえてよかった。

まあもらえなければ買えばよいのですが。会場内で普通に売ってますし。


今回は先日の新宿ショーで紛失したルーペの新調の他には、いつものようにスピネル探すかあ、という感じ。

後は今年本格的に集め始めたパエジナストーンですね。持ってくる業者さんは事前に二軒ほどは目をつけていました。

ということでパエジナです。

IMG_5612.JPG

IMG_5678.JPG

どちらも海のような青が入っている希少なタイプ。小さい方は新宿ショーでもお邪魔したフランスの業者さん。大きい方は、実は俺がミネショに行くようになったころからの売れ残り品です(笑

何やかやありましたがお迎えすることに決めました。やあこれは良いものです。

ここ1年ぐらい探していたブルースピネルの原石も見つけることができました。

IMG_5598.JPGIMG_5599.JPG

ぱっと見黒いですが、光を通すといい蒼です。まあ個人的にはもっと深い青色の方が好みではあるのですが、これほどの大きさでクオリティ高いのはなかなか出会えない。

スピネルといえば八面体ですが、この子は12面体。ポリッシュかなー、と思っていたらスピネル詳しい方から、まれに12面体結晶もある、と教えていただき。

さてさて、自然物か作りものか。あれこれ想像するのは楽しいです。

青スピネルでもう一つ。建造中のデススターの親戚みたいな子に出会ってしまい、お迎え。

IMG_5686.JPG

ぱっと見、茶色の岩塊ですが、ライト当てるとちゃんとブルーのスピネルです。

表面の結晶の連なりやら全体的な形やら、何よりこの大きさやら。

眺めていると変な笑い声しか出ない品物。見るたびに新しい側面に気付く面白い標本です。

本来、宝石質じゃない、ましてやこんなにでっかい標本は僕の好みではないのですが、この大きさで青というのはこの先出会えることはないだろうというのと、最近交流している瑪瑙好きの人たちの影響で大きな標本への抵抗が薄れたのもあると思います。

ともあれ得難い子ですので、末永く楽しませていただきます。

後はバイカラースピネル。みんな大好きARMEE GEMさまが、今回ものすごい量のスピネル仕入れたとかで、その中からバイカラーを拾い集めた「バイカラースピネル袋」という驚愕の山を用意してらっしゃいました。

これまでは、色の見分けがはっきりつくのを選んでいましたが、今回はせっかくなので大きさで選びました。5ct。

IMG_5602.JPG


ルース派としての今回は、大、カラーレス祭り。

IMG_5696.JPG

うちひとつは、ソーティング付きでカラーレスが保証された品物。カラーレススピネル好きとしてはこれ以上ない子です。

IMG_5681.JPG


そしてそして、今回の番外編というか。


今回の就職活動に入ったとき、2月ごろになりますか。

前々からARMEE GEM様の所にあって、欲しいなーと思いつつも、清水案件な価格に眺めるだけだったBOX。カラーレスの各種宝石のキーストーンを集めたセットというのがあり。

どうにか就職が決まった、自分へのご褒美として、これをお迎えしました(^^)

価格は清水案件ですが、今後カラーレスの石を探し求めるうえで、これ以上頼もしい相棒はないので。

IMG_5694.JPG

無論スピネル入り。

実際これだけの種類の色なしルースがそろう箱は、カラーレス好きの身としては最高オブ最高です。

ARMEE GEMさまが昔、5箱だったかな?作ったカラーレスセットBOXの最後の一箱、大事にします。


恒例の福引では、今年はハズレを免れ7等。蛍を頂いてきました。

IMG_5613.JPG


体調と相談しながらのミネラルショーでしたが、先の心配がひとまずなくなったタイミングなこともあり、心の底から楽しむことができました。

これまでになかった得難い出会いもあり。というか今年言い続けてますが、最近石との出会いに確変起きてます。今回の出会い方は、まさにその総決算というにふさわしいものでした。

これにて、僕の石イベントは終了です。


今年は再々就職活動で心が不安定だったのをごまかすためか、どうにもイベントの類での財布の紐が緩くなってまして。

過去最高に、石にお金使った1年でした。

「石との出会い方の確変起きてる」というのも、出会った石をお迎えしちゃうというよくない側面もありました。

心と物は充実しましたが、でも冷静に考えると、正直色々とまずい精神状態だと思うので、来年はもう少し元の金銭感覚に戻したいと思います。

何はともあれ、早く仕事に慣れる事ですねー。こればかりは早く仕事に入ってみないことにはね。

まあ、なんとかなるでしょうし、なんとかするとしましょうか。


最後になりましたが、今回のイベントでかかわってくださった皆様、素敵な標本をTLに流してくれる同好の徒たち、運営、出店の皆様に、心よりの感謝を。

どうもありがとうございました。良いお年を。

nice!(0)  コメント(0) 

今日はミネラルショーに行ってました [ホビー]

今日はというか今日もですが。

時間も遅いので、レポはまた明日にでも―
nice!(0)  コメント(0) 

今日から #東京ミネラルショー 2017 開催です [ホビー]

いつものレポートは終わった後にいつものように書きますが、今日はとりあえず行きました報告だけ。

池袋サンシャインシティで毎年行われる、国内最大、年に一度のミネラルショーです。

規模のたがわぬ無数の業者が詰めかけ、それ以上の鉱物宝石化石ファンが詰めかける狂喜の祭典。

あたしも今回、初日からはせ参じました。

タイミングよく、昨日就職先が決まったこともあり、後顧の憂いなく悩みなく、心おきなく楽しんでおります。

初日の今日は先着のカレンダーもらおうと、いつも通り大体1時間半ぐらい前に並びに行ったら、僕の後ろ二人でカレンダーが品切れるというギリギリ発生。

あちこちで紹介されることが増たせいか宝石の国効果か、例年よりかなり人は多いようです。平日の初日でこれかよ、いやはや

今日はいつもの狙いの石で素敵な物と、得難い出会いの石が二つという、かなり幸運な一日でした。就職決定の幸運は、まだ続いているのかしら。

それならばと、調子に乗って帰りに年末ジャンボ買ってみたり(笑

ともあれ充実した一日でした。


例年通り、明日、明後日も行こうかと思っていましたが、帰り道に思った以上に疲れが出てしまい。

興奮からの脳内麻薬で忘れていましたが、そういえばここ1カ月ほど連日の面接攻勢で、体と心がすっかりボロボロになっていたんだった。

ちょっと悩みましたが、明日はとりあえず出かけるのやめて休養に勤めます。

どのみち4日の月曜日は行くつもりですし、初日のスタートダッシュは無事に成功しましたから、まあ問題ないでしょう。

そんな僕の事情はさておき、年内有数のお祭りの日々がやってきました。

石に興味のある人も、興味のない人も、ぜひお出かけください(^^)

nice!(0)  コメント(0) 

石集いし茶会in新宿 [ホビー]

今日は、とびらさん、グンマー帝国さん、石古屋出張所さんと僕の4人。

主にツィッターでつながった石好き4人で集まりまして、各自自慢のコレクションを持ち寄り、石談義を肴にお茶会を催してきました。

石のランナップは、主に瑪瑙好き、模様石好きが集まったということで、廃墟大理石こと、パエジナ・ストーンの数々を皮切りに、瑪瑙に次ぐ瑪瑙、ジャスパー、そして僕の持ち込んだスピネルとコランダムなど、色とりどりの石がテーブルに並ぶ、魅惑の語らいでした。

個人のコレクションの集合とはいえ、これだけのパエジナが一堂に会する様は、なかなかに壮観でございます。
IMG_5567.JPG

全体ではこんな感じで、それぞれの好みが如実に出ました、眼福の時間でした。

IMG_5568.JPG

時間は正味3時間ほど取っておりましたが、話していると時間を忘れ、最後は慌てて撤収する流れになるなど盛り上がりました。

ここのところ就職活動がうまくいかないせいで大分鬱モードでしたが、おかげさまで沢山元気をもらえた気がします。

就職活動はまだまだ続きそうですが、これを励みにまた頑張っていきましょう。


今日は本当に楽しかったです。お付き合いくださったお三方に、心からの感謝を(^^)
nice!(0)  コメント(0) 

東京国際ミネラル秋のフェア2017 [ホビー]

9月29日の金曜日から10月2日の今日まで開催されていたミネラルショー。「東京国際ミネラル秋のフェア2017」(通称新宿ショー)に遊びに行っておりました。

公式:http://tima.co.jp/

IMG_5442.JPG

新宿ショーは、梅雨と秋と年2回行われており、無一文個人の趣味としては梅雨に比べて秋のショーは、国内業者が多くて物足りない、という印象を持っていましたが、今年は海外業者も非常に多く、大変見ごたえのあるショーでした。

幸か不幸か…まあ不幸ですね。求職中の身で体が空いていたので、今回初めて前日皆勤賞参加などしてみましたが、毎日見ても見飽きないのがミネラルショーのいいところですね。

ショーの最中、就職活動的にはショッキングな知らせが連日舞い込んできたので、鬱に入ったり石で喜んだりと、精神的にも忙しいショーでした。

今回はいつものスピネルの他に明確な目的があり、毎回新宿と池袋で、廃墟大理石とも呼ばれる、パエジナストーンを持ち込んでくださる可能性の高い外国の業者さんがおりまして。

そちらの出店が楽しみで、初日は朝の先着プレゼントの時間から出かけ、真っ先にそちらに行きましたらまあ。

今回は、これまでになくたくさんのパエジナを持ってきてくださっていて、嬉しいやら悲鳴を上げるやら。

なんやかやで、スタートダッシュに成功した初日に一つと、2日目に2つ。合計3つもコレクションが増えてくれました(^^)

IMG_5464.JPG
IMG_5448.JPG
IMG_5436.JPG

さて、この石の紋様。皆さんならどんな絵画に見立てますか?(笑

今回はほかに、ちょっと運命的な出会いがあり、かなり高額な品を買ってしまったので、防犯の意味も込めて戦利品写真はこの程度にとどめておきます(まあツィッターには流してますが)

我ながら今の時期に何やってるのか。やはり情緒不安定な部分が出ていますね。

ともあれ、ここ2年ほど探していた特別なスピネルに出会えたのはうれしかったです。

他に、無理すれば手が届く、素晴らしルースにも出会ったのですが。

そこはさすがに自制しました…高いの買ってる時点で自制で来てないじゃんという声もありますが。

その辺は池袋の時に、もし縁があれば。

今回のショーでも、最近広がり始めた石好き達の輪にいる人たちと交流などもでき、その部分も楽しかったです。

僕の方からもいろいろな沼へのお誘いをかけましたが、それらの方々から新たな沼への誘いを受けるなどもあり、楽しいやら怖いやら(笑


さてもさてより、楽しいショーでした。

次回のミネラルショーとしては、直近では10月13日金曜日からの横浜ミネラルマルシェがありますが。

(公式サイトは、最近時々ウィルスバスターが警告出すサイトになっちゃってるのでリンクを張るのはやめておきます。ググれば出てきます)

今回は予算の数倍の散財したこともあり、時期もあって見送りの予定です。

うまく事が運んでそこまでに就職が決まっていれば、大事な大事な用事を済ませに出かけることになりますが、未来はまだわからず。

しかし店主さん方とも話していましたが、最近ミネラルショーの数が多すぎる、というのは、出店者側も感じている感触らしく。

僕ら参加者側でもそういう話はちょくちょく出ています。

開催されたらとりあえず行く、みたいなスタンそはっ所に改めて、例えばミネラルマルシェ系は2階に1回程度に抑える、とか、少し参加するペースを考えないといけないかもしれないですね。

業者にも、客にも、よいバランスで落ち着いてくれれば良いのですが。


良い気分転換にしたいイベントでしたが、折々に入ってくる天職関連お情報で心穏やかではなかったのが残念でしたかね。

戦利品には満足しております。

12月の池袋ショーには、何をおいても出かけるつもりなので、それを当面は楽しみにしていましょうか。


有難う新宿。また来年。



nice!(0)  コメント(0) 

東京国際ミネラル秋のフェアにお邪魔してます [ホビー]

いい石に出会えたと思ったら面接の不採用が届いたりと波乱含みではありますが(涙

ともあれ毎年の楽しみ、新宿ショーです。

公式>http://tima.co.jp/

お目当てはいつも通りスピネルですが、新宿ショーにはピクチャー系の石を持ってきてくださるフランスの業者さんがいるので楽しみなのです。

幸い、件の業者さんが山ほどパエジナ持ってきてくれたので、選ぶ悩みという得望外の喜びを得たり。

他、いつも高いなー、綺麗だなー、と眺めるばかりだったルース屋さんでとんでもないものを見つけ、遂に憧れのこちらのお店でのお買い物をしてみたり。

悲喜こもごも楽しんでおります。

今回は幸か不幸か体が空いているので、最終日まで通う追うかと思っています。

その分月半ばごろの横浜峯らりマルシェは見送りかなあという感じですが。

ともあれ後半戦、楽しんでまいります。
nice!(0)  コメント(0) 

盗賊のささやかな勝利 [ホビー]

写真撮ってみました。

IMGP7159.JPG

撮影ボックスでちゃんととるとなかなか侮れない仕上がりですな

第30回東京国際ミネラルフェア [ホビー]

通称新宿ショー。

祭りも終わり、本格的に試験勉強始めるので、今回は軽めのレポで。

公式:http://tima.co.jp/

明日までやってますので、興味のある方はぜひ。
IMG_4785.JPG
僕は初日の夕方、職業訓練校の終業後に駆け込みでと、土日で楽しんできました。

2月からこっちミネラルショーの類が昔ぐらいに楽しめていて、今回も楽しみにしておりましたが、予想以上に楽しかったですねえ。

初日の駆け込みですんばらしいルビーの原石に出会って財布バーストしてから、かなりはっちゃけていたように思います。頭のネジ飛んでましたな。
IMG_4825.JPG
今回は土曜日にやっていた飯田橋ミネラルマーケットにも初めて足を運んでみたりあしました。


公式:http://mineralmarket.jp/

割と物見遊山的なスタンスで見物しに行ったら、こちらは新宿ショー以上に狭い会場に二倍以上の人口密度になっていたのでものすんげーカオスでした。

楽しかったけど大分体力使いましたな(笑

新宿ショーの特別展では恐竜がドーン

IMG_4794.JPG

恐竜に触れる展示もあり。

あとなんだかんだうだうだ言ってた来場者プレゼントも結局もらってきていたり。

IMG_4860.JPG

他の戦利品に関してはツィッターに個別の写真挙げてあるのでそちらでどうぞ>https://twitter.com/takosuke2200/media

物っ粗い楽しかったです。

はしゃぎすぎてちょっと腰を痛めましたが(笑

まあいつものことです。

6月の新宿ショーは外人のディーラーが多いので9月のより好きですね。

来年も楽しめますように。

アートイベントデザインフェスタでのお迎え品 [ホビー]

試験勉強の息抜きに、昨日のデザフェス(アートイベント デザインフェスタ 行ってみました:天下無敵の独り言:So-netブログ http://tenkamutekinomuichi.blog.so-net.ne.jp/2017-05-27)でのお迎え品を軽く写真撮ってみました。

まずは今回出かける理由だった、ルストさん(https://twitter.com/Rapid_lay)からのお迎え品。

IMG_4773.JPG

やはりどうしても惹かれてしまう、キューブペンダント。

TRPG者としては六面体に惹かれるのは物理的な必然なので(笑

どの子も魅力的で、ぶっちゃけ全部ほしかったのですが、まあ求職中の身の上では財布にも限りがありますので3人をチョイス。
IMG_4758.JPG

シーブルーカルセドニー。染の石ですが涼し気な色合いとはん透明感が素晴らしい。夏向けの色合いですね。

水晶。

IMG_4759.JPG

ただの水晶でも十分魅力的ですが、国産水晶ということで、味わい深いクラックやインクルージョン、微妙な不透明感などの魅力に一発ノックアウトされてお迎え。

IMG_4775.JPG

おまけとして山梨産水晶の標本などもいただいてしまい、何か申し訳ないやら。

この、壁に八付けられる、マグネット付きのルースケースも素晴らしい発明だと思います。部屋に飾っとこうー

そしてそして、なんとアメトリンです!

IMG_4761.JPG

元々紫水晶は好きな石で、でもなかなかお迎えする気になる魅力のある子にこれまで出会えてなかったのですが…

キューブ型、それもアメトリンとなれば、一発ノックアウトです(チョロいなー自分

日差しのある日に着けていきたい子ですねえ、ああかわいい、いとしいなあ。

石フリマでも評判だった、宝石すくい。

IMG_4776.JPG

色とりどりの宝石を小瓶に入れて飾るという心意気に惹かれます。石好きの憧れですよねえ…

広げてみたら、結構ルースを拾えていました。

IMG_4762.JPGIMG_4766.JPG

ペリドットに、ガーネット。サービスで追加してくださった加熱シトリン、たぶん水晶なハート形、そしてなんとルビーが2個!傾向が美しいです。

そしてさらにびっくり、オパールの小さいカボションが!遊色綺麗~

若干カケはありますが、大きさがちょうどいいので宝石銀ダイスに仕立てようかしら。でもオパールって欠けやすい石だからなあ、悩みどころです。

今回の大物、ターコイズカボション。

IMG_4768.JPG

青い山脈のようなピクチャーが出ている上に、この色。さらには山間に北極星が輝いているとなればねえ。

ピクチャーストーン好きにはたまりません。中央の白い点は照明の照り返しではなく。
IMG_4767.JPG

石の紋様です。

これは身に着けたいので、いずれ身辺が落ち着いたら、久しぶりに御徒町のご夫妻のところに持ち込んでお仕立てしていただきたいですねえ。


もうひとつ、WEAPONICA (https://twitter.com/YoshHirano)さんのスティレット型ペンダントトップ。

IMG_4774.JPG

シーフ好きとしては刺突剣には底知れぬ魅力を感じるのです。


やあ、突発で行った割りには思わぬ散財をしてしまいました。やはりデザフェスは恐れていたとおりの魔窟ですね。

作品の数々、大事にしようと思います。

アートイベント デザインフェスタ 行ってみました [ホビー]

前から気にはなりつつも、自分にとって魔窟であることが容易に想像できたのでこれまで行ったことがなかったのですが。

石フリマでファンになった、ルース作家の RapidLay さん(https://twitter.com/Rapid_lay)が参加と聞き。

石フリマでは、ゆっくり作品見せていただきながらお話させていただきたいと思いつつも、自分も一人出展である関係で果たせなかった願望が果たせるということで、矢も楯もたまらず急きょ出かけることにしました。嗚呼ミーハー(笑)

イベント公式:http://designfesta.com/

TVでも何回も取り上げられているだけあって、取材陣らしき人々が居たり、規模も大きく。

運営も、商業イベントなんだなあという印象。コミケやコミティアなどとは大分印象が違いますね。

今回は資格の勉強に充てるつもりの日を使っちゃってるので早めに引き上げるつもりでしたが、それでも軽く歩き回ったら午後1時半ぐらいにはなっていたので見るものは多かったように思います。

ツィッターで聞いた、遊びに行っていたらしい常連参加な知人の意見では、ブースの配置が雑多すぎて回り難くてしょうがないという話でしたが、確かに配置はかなりカオスな印象を受けました。

僕は主にシルバーアクセサリの作家さんでツィッターとかで知っている人のところを見に行きましたが、、その隣や向かいによくわからないオリジナルっキャラクターで捜索しているらしいぬいぐるみ(?)やらキャラ愚図などが並んでいて、どういうくくりなのかはよくわからなかったですね。

規模は大きく、ビッグサイトの東ホール半分を丸ごと使っているので広い広い。

出展しているブースの密度も、コミケまではいきませんがそれでもかなり過密でしたので、あれ全部見て回るとしたら相当の苦労だなあと思いました。

とはいえ活気は素晴らしく、コミティアに近い、創作に対するエネルギーを感じるイベントでありました。

でもそのエネルギーもどこか同人イベントとは違う雰囲気で。あの違う感じは何なんだろうなあ。

作家さんのラインナップは、まさに玉石混交。

すげーなーって作家さんと、これ誰が買うのかしらって魅力がさっぱりわからない作家さんがたくさん並んでいてカオスでした。

ちょぼちょぼ作っている、宝石銀ダイスをこちらに出すことを検討居たときもありましたが、今日見た限りでは出さなくて、当面は正解かなあと。

レベル高い人に比べられたら、うちは比べるべくもないですし、同じぐらいのレベル帯の中では埋もれちゃうなあという規模に感じました。

出展料も高いですし、まあよほど自身が付いて量産もできるようになったらでしょうが、でもそういう日は来ないと思うなあ。

まあ機会があれば、ぐらいですね。


さてイベントの感想はこのくらいにして。

今朝はメンタルクリニックの日でしたので、さっくり薬処方してもらってからの流れでお台場へ。

開場1時間少し前ぐらいに会場着。入場を書くホールごとに分けていたせいか、いろいろ聞いて想像していたほどの行列ではなかったですが、それでも資格の勉強しながら開場近くになったらかなりの行列になっていたので、やはり人気貼る印象です。

帰るときも、まだ駅からゾロゾロ人が入ってきていたので、朝一番で行くよりのんびりショッピングに来る人が多いイベントなんだなあと感じました。

開場して真っ先に向かったのは、ルストさんことRapidlayさんのブース。

有難いことに覚えていただいておりまして、会場直後ののんびりした時間なこともあり、ゆっくり色々な作品を見せていただいたり、お話させていただいたり。

念願の宝石すくいも楽しませていただきました。家で広げてみたらびっくりするぐらいいい石がたくさん入っていてうれしかったです。

キューブペンダントの新作が欲しかったのと、石フリマでゆっくり拝見できなかったルースをぜひ買いたいと思っていったのですが、これがまあ魅力的な品物ぞろいで何とも。

色々な発想でダブレット(2種類以上の言いを張り合わせて作るルースの事)を作ってらっしゃって、その面白さに話が弾む弾む。

ルースでは、一目ぼれしたターコイズがまあ、財布バースト発生してしまいましてお迎え。

当初はシェルと水晶のダブレットが欲しいなと思っていたのですが、あえなく予算が雲散霧消しました。新宿ショー前に何をやっているのか…

いやでも、このターコイズは二度とお目にかかれないと思ったので。

資格とって転職成功したら、いずれ御徒町のご夫婦のお店で仕立ててもらうんだ―との決意を胸に。

キューブペンダントは、ぶっちゃけ全部ほしくなるぐらいでしたが(笑

悩んでシーブルーカルセドニーと、国産水晶、それにアメトリンをお迎えしました。

しっかし今回の希少なターコイズと言い、キューブペンダントと言い、宝石すくいと言い、良心的過ぎる値段設定で何か申し訳ないぐらいです。

又の機会に、ぜひまた楽しくおしゃべりできたらいいなと思います。


他にはいろいろと、ツィッターで写真をたくさん拝見させていただいている作家さんの作品の現物をじっくり見させていただけました。

そしてよせばいいのに、シルバーで武器モチーフのアクセサリー作ってらっしゃる WEAPONICA さん(https://twitter.com/YoshHirano)にて、スティレットに一目ぼれしてお迎えしてしまうなど、これですっからかんですなー(おいおい

いやあ、シーフ好きとしてはどうしても刺突剣は見逃せなかったのです。

楽しいイベントでした。


次のデザフェスにまた行くかどうかは微妙ですが、機会があればまた遊びに行きたいですね。

このイベントもオリンピックが近づくと、ちゃんと開催できるかわからないんじゃないかと思いますが、さてなー。

ともあれ、よい刺激を受けました。

さー勉強頑張ろうー