So-net無料ブログ作成
検索選択
アニメ・コミック・ゲーム ブログトップ
前の10件 | 次の10件

艦これ冬イベE3苦戦中 [アニメ・コミック・ゲーム]

いろいろ試してみつつ。

どうも水上艦ではボスにたどり着くのは無理そうなので潜水艦で行きたいんだけど潜水母艦がまだいないのでさてはて。

幸いというかなんというか、ゴーヤのレベルを45まで上げていたので、ここから頑張って50にするしかないかなあ、と思いながら。

一応鎮守府の1-5でハチを掘りながら平行でレベリングを開始、と

さてどれぐらいで改にできますか。

まあがんばりましょう

艦これ2017冬イベ・前段作戦突破ぁ! [アニメ・コミック・ゲーム]

艦娘達からチョコなどもらいつつ。

キャプチャ146.PNG

先ほど前段作戦突破しました。

E1はいろいろ試してみて順当に潜水艦編成で突破。

キャプチャ145.PNG

こちらは甲でいきました。

キャプチャ143.PNG
キャプチャ144.PNG

E2は二日ぐらいかな?かけて丙で。

編成は機動部隊で力押し。それでも結構リスキーでした。

キャプチャ152.PNG
キャプチャ153.PNG
キャプチャ154.PNG

クリア時にようやくの新しい艦娘、春雨と松風を救助。

キャプチャ148.PNG
キャプチャ147.PNG

秋イベよりかは安定して作戦すすめられたと思います。

毎日少しずつ戦力を整えていた甲斐がありました。

キャプチャ149.PNG
キャプチャ150.PNG

みんなお疲れ様。今夜はゆっくり休んでください。

明日から最終海域です。

キャプチャ151.PNG

今回は、サラトガさんのような救助断念は繰り返したくないですね。

気合入れていきましょう。

艦これイベント攻略中 [アニメ・コミック・ゲーム]

前回のイベント未達成の悔しさを踏まえつつ、冬イベント(でいいのかな?)の海域に挑戦しております。

あれこれ苦労しつつ。

E1に関しては、オリョクルで育てていた潜水艦たちに頑張ってもらえたので、甲でクリアできました。

E2は甲乙と試してみて無理そうだったので(当たり前だ)丙でごりごりと。

先ほど、ようやくボスマス突破できる編成にたどり着いたので、しばらくこれで進めてみようと思います。

道中で新しい艦娘にであることを祈りつつ。

まずはクリアを第一目標で。欲張れるほどの戦力はまだまだ整ってないからね。

頑張っていきましょう。

冬アニメ [アニメ・コミック・ゲーム]

秋アニメが終わったころに出そろった情報眺めていたら、あまりの見るものなさに絶望していましたが、ふたを開けてみれば結構面白いものがあり安心しております。

見ている中では「亜人ちゃんは語りたい」がかなりツボですね。原作漫画が前から気になっていたので見ることにしたのですが、アニメ面白かったので原作全館買ってきてやっぱり面白いやーと喜んでおります。

エブリディマジックではなく、亜人という、わかりやすく「人とは違う」キャラクター達を使ってお互いに理解し合い、思い合うという、当たり前だけれど大切なことを描いてくれる作品と思っています。

「小林さんちのメイドラゴン」も、クール教信者さんの原作なら面白かろうと思ってみたら予想以上に面白かった。ってかこれ京アニかあ。

1話目でバカキャラのノリで出したトールに2話目で保護者属性付ける卑怯さに戦慄。そんなん悶えてしまうやーん。

鬼平犯科帳は渋くてかっこよく。時代劇ではできなかったアクションやカメラワークとか試してる感じもして超かっこいい

皆見鎌倉高校女子自転車部は原作読んでるので見てます。録画時間が北斎と飯さえあればと被るので来週からは弟のところで録画させてもらうことにしました。鎌倉の景色が美しいのでそれだけ楽しみに見ています。

政宗君のリベンジも原作読んでるので見てます。これOP見る限り原作一通りやるっぽいけど、やるとしたら2クールぐらい入るんじゃないかなあ。端折るのかしら。

後は昭和元禄落語心中、オルフェンズ、ブライガー辺りは引き続き。

北斎と飯さえあれば派、0羽は悪くない感じでしたので、本編始まるのも楽しみにしております

あとは幼女戦機が面白いと弟に進められてるので後で見ようかなー

オタシェア! [アニメ・コミック・ゲーム]


オタシェア! ~エロゲ女子×腐女子×ルームシェア~ (リラクトコミックス Hugピクシブシリーズ)

オタシェア! ~エロゲ女子×腐女子×ルームシェア~ (リラクトコミックス Hugピクシブシリーズ)

  • 作者: 小針 タキ
  • 出版社/メーカー: フロンティアワークス
  • 発売日: 2016/12/15
  • メディア: コミック



コミティアの方の感想記事で何度か紹介している漫画ですが、先日よりpixivコミック(https://comic.pixiv.net/works/2236)での商業連載となっていたものが、めでたく商業単行本にまとまりました。
おめでとうございます(^^)

アラサーオタクレディお二人のルームシェア漫画。どんな雰囲気かというと、オビにある「二人の日常は毎日がオフ会!?」との言葉が端的に表していると思います。

ロリエロゲーマーのさよりさんと、ショタ腐女子のタキさんのルームシェアの様子を赤裸々につづった日常漫画。

オタクなら「あーわかるわー」とおもわずうなづいてしまいそうなあるある話から、実際的にお二人がルームシェアをする上で行っている工夫の紹介などの実用的な話。

そして共同生活故に楽しかったり深刻だったりする対立や衝突などなど見どころは数え上げたらきりがない、下町の満漢全席のような漫画です。

筆者がタキさんなので、彼女視点で描かれたさよりさんはマジ天使な感じですが、それでもオタらしいダークサイドのフォースを垣間見せることもあり。タキさんの自虐モードなども身につまされますが面白く書かれているのでそのあたりの二人の対比も魅力かな。

ともあれ愉快で楽しく、身近感のある漫画です。同人版とpixivバント、今回の単行本と繰り返し読んでいますがさっぱりあきがこないですねえ。

オススメです。

艦これ秋イベントお疲れ様でした [アニメ・コミック・ゲーム]

艦これを始めてから初めての本格的なイベント海域となりましたが、苦しくも楽しい日々もいったんこれにて終了です。

我が鎮守府の最終到達地点はE4後半ゲージ3分の2.

Commandan Test の救助には成功しましたが、サラトガは救えませんでした。

現在の我々の実力はここまでだったということですが、まだまだやれることはあったのではないかと思いつつ。

いずれサラトガを救う機会が巡ってくることを願いつつ、この悔しさをばねにt鎮守府一同さらに力を貯めなければなりません。

イベントとしてはいろいろな機能を一通りなめたことで大分勉強になったと思います。

海域での艦娘救助活動も、E4後半に入ってからはいろいろな艦娘を救助することができ、嬉しかったです。

特にCommandan Test 救助の下りは印象的でした。

水母水姫を撃破した際の演出は、艦これ世界の一つの解釈として重要なシーンと思いました。

あれ今回だけなのか、いつもの演出なのかはわかりませんが、あれこれ想像を巡らせると実に深いものでありますね。

激しい作戦を終えた児湯の鎮守府は、出撃はなし、演習と遠征をこなしつつ、資源も気にせずのんびり休暇としています。

前線で縦横無尽に戦い、傷ついた艦娘達へのせめてものお礼として。

新しい仲間たちとの親睦を深めていてくれるとうれしいですね。


さて、イベントも終わったし。艦これもやりつつ、ぼちぼち放置していたTRPGのシナリオも描き始めないといけません。

今年の残りもあとわずか。のんびり過ごしたいところですが、さて。

E4突破断念(><) [アニメ・コミック・ゲーム]

ギリギリまで頑張りましたが資源が尽きました。

我が艦隊の今の実力はここまでということですね。

艦娘のみんな、ふがいない提督で申し訳ない。

よく頑張ってくれました。今は入渠でゆっくりしてください

E4後編まだまだ攻略中 [アニメ・コミック・ゲーム]

残り時間的にも資源的にもサラトガに出会えるとは思っていないのですが。

それでも、どこまでたどり着けるか、やってみたくあるので引き続き頑張ります。

うーんE4 [アニメ・コミック・ゲーム]

後半戦抜けない。

おのれタコ焼き

E4攻略中です [アニメ・コミック・ゲーム]

今日メンテで終わりだとおもってたらまだやってたので頑張ってみてます。

輸送作戦突破できそうになって来たけどそのまえに資源が底をつきそうじゃなあ。
前の10件 | 次の10件 アニメ・コミック・ゲーム ブログトップ