So-net無料ブログ作成

鎌倉紫陽花行脚 [旅行記]

今日は、ほど良く天気が悪かったので、かねてより予定の紫陽花見物をしてきました。

今回は、朝早くに目が覚めたので、じゃあいつもは混雑で敬遠している長谷寺にでも行きますかー、という事で長谷寺、高徳院まわってきました。

IMGP0001.JPGIMGP9732.JPGIMGP9769.JPGIMGP9777.JPGIMGP9866.JPG

どこもだいぶ良く咲いており、雨模様のおかげで花も元気で良かったです。

今回は紫陽花見に行っただけなのでほかのレポとかはあまりないのですが、いくつか喫茶店開拓してきたので、今度喫茶店行脚、だれか誘ってやろうかなーと思います。

他、上記のお寺のほかに、八幡様にもお参りして転職のお礼と今後の決意を祈願してきた李。

次は楽しく頑張れる会社だと思うので、楽しみたいところですなー
nice!(0)  コメント(0) 

鎌倉薔薇行脚 #secretwood [旅行記]

鎌倉文学館の薔薇園が、恒例の薔薇まつり期間に入りましたので。

URL:http://www.kamakurabungaku.com/

今年もカメラを担いで見物しに行ってまいりました。

IMGP9461.JPG

今週は天気が不安定な感じで心配していましたが、まあまあな感じの薄曇りもしくは晴れ、といった天気。

暑すぎず寒すぎず、散策には良い気候です。

いつものように鎌倉駅からバスに乗ってのんびり文学館へ。

今年もワゴンのコーヒー屋さんが出てらしていたので、後程休憩にいただこうかと考えつつ。

メンタルクリニックを済ませてから言ったので多少で遅れましたが、人は少し多いぐらいで特にストレスなく見学できましたな。

薔薇園に漂う、なんともいえぬ良い香りと、湘南の澄んだ空気のなかでのんびりカシャカシャシャッターを切ります。

IMGP9441.JPGIMGP9482.JPG

我が家に迎えた黄色い薔薇「鎌倉」は、今年はどうにも元気がない様子で心配なのですが、こちらの鎌倉は今年も大輪の花を咲かせています。

しかしこっちが咲いているのに、うちのはつぼみもついてないのは、あまりよくないのかなあ。水のやり過ぎかしら。

入れ替えたばかりのカメラの電池が早々に電池切れになるというアクシデントはありましたが、特に問題なく写真沢山とってきましたわー。

あらかた撮り終えた後でしたし、タブレットのカメラもありましたし。

今日はちょっとやりたいことがあり、先日お迎えしたSecretWoodのジオラマリングのお披露目と行きました。

薔薇を背景に撮ってみたり。

IMGP9528.JPG

鎌倉文学館から望む湘南の海をバックに撮ってみたり。

IMG_6304.JPG

海底のサンゴを模したジオラマリングという事で、指輪だけでも世界感があるのですが、これに背景を添えるとまた一味違った世界が垣間見えて楽しいですねー。


今日は薔薇園のみが目的だったので、あまりあちこちよりはせず、文学館の見学を終えたらそのまま引き上げモードに。

駅前でパンと母の日向けのケーキだけ買い求めて帰りの電車に乗りました。

お昼は御成通で摂りましたが、あの商店街に増えていて気になっていた空き店舗が今日はあらかた埋まっていたのでちょっとびっくりするなど。

夏向けに一気に開店したのでしょうか。

個人的には手ごろな値段の飯屋が増えたのはありがたいなあ、と思いながら、新しい店で味噌ラーメンすすってました。美味しかったです。

のんびりまったりな道行きで、気候も良くて楽しめました。行って良かったですねー。


紫陽花の季節も、もうすぐですし、またお出かけしようともいます。
nice!(0)  コメント(0) 

鎌倉温泉行脚 [旅行記]

先日リニューアル後に赴いて感激した稲村ヶ崎温泉。

公式:https://www.inamuragasaki-onsen.jp/

俺はぜひ、風呂好き仲間の母を連れて行かねばなるまいということで、連休を利用して出かけてきました。

折よく晴天にも恵まれ、潮騒を聞きながら気持ちの良い空気の中での温泉浴は最高でしたね(^^

母も喜んでくれた…のですが、最後うっかり電車の駅を一個間違えて必要以上に母を歩かせるという失態を演じてしまいました><

うーん、僕はいろいろ気を遣う割に毎回こういうポカをするなあ。

次はこうなりませぬようにしましょう。

今回カメラはもっていかなかったので、タブレットの写真を上げておきます。
IMG_6116.JPGIMG_6127.JPGIMG_6134.JPG
それぞれ極楽寺の山門、御霊神社で見かけた謎の野鳥、そして骨董店でお迎えした新入りのぐい飲みです。

先日お気に入りのぐい飲みがお亡くなりあそばされたので、交代選手として僕のぐい飲みコレクションに参加していただきました。

明日加賀鳶の一升瓶でも仕入れて来て、早速デビューしていただきましょうかね。

nice!(0)  コメント(0) 

鎌倉桜行脚 [旅行記]

昨日は鎌倉に桜見物に出かけてまいりました。

東京は先週満開でしたので、先週以降かという焦りもあったのですが、例年鎌倉の桜の直は東京と少しずれること、またツィッターで見る限り、見ごろは次の週と判断したことから今日出かけることに。

おかげさまでお給料も出てある程度懐もあったかく(笑)天気も快晴で、最高の散歩日和となりました。

コースとしては、円覚寺から北鎌倉の各寺社を回り、桜の本命は鶴岡八幡宮。

そこから稲村ケ崎の温泉に浸かって、あとは時間を見て行けそうな所に、という流れ。

北鎌倉では、今年こそ建長寺を、とも思いましたが、あそこは慶大が広すぎて、回ろうとするとそこだけで一日がつぶれるので、今回は山門から桜並木を少し拝見する程度にとどめました。

さて北鎌倉は実は鎌倉本番よりも好きな土地なので、須賀、ここ数カ月行くことがなかったので(いつも東慶寺に梅を見に行きますが、今年は長谷寺の方に行きましたし)就職祈願の御礼回りなども兼ねつつ。

先日より、頂くことを始めた御朱印帳を携えて、いざ出発です。


気になるのは勿論、桜の咲き具合ですが、北鎌倉につきましたら、駅から垣間見えるだけでこの様子。

IMGP8909.JPG

満開。なんの心配もありませんね。

円覚寺は、桜の本数自体は多くはないですが、要所要所で良い風情の咲き方をしているので好きなお寺です。

華やかさよりも落ち着き、といった心持ですねー。

また円覚寺周辺も桜が多く、こちらも見ごたえがあります。

IMGP8921.JPG
IMGP8934.JPGIMGP8970.JPGIMGP8979.JPGIMGP8996.JPGIMGP9009.JPGIMGP9023.JPGIMGP9036.JPGIMGP9038.JPG

サクラ以外にも、この時期色とりどりの花が控えめに咲いているのも面白いお寺です。発見する楽しみがありますねー。

石段を上った上にある龍陰庵では、長年行われていた補修工事がようやくひと段落したらしく。

屋根などは綺麗な瓦が陽光に輝いていました。

新しい若い方が入ったそうで、しばらく話し込んだりしておりました。お互いの趣味の話とかに話が弾んだのは楽しかったです。


続いて東慶寺。こちらも桜自体は少ないですが、鎌倉有数の花寺という事で、色とりどりの花に囲まれて、春の気持ち良さが良いです。

IMGP9093.JPGIMGP9097.JPGIMGP9099.JPGIMGP9112.JPGIMGP9113.JPGIMGP9120.JPGIMGP9137.JPGIMGP9140.JPG


浄智寺は、日当たりの関係か、桜は散りつつあるタイミング。ですがこのお寺の風情はいつ来ても良いですね。

こちらも花寺としては有名。布袋さんに最近体に不調がある部分などの快癒をお願いしつつ。

IMGP9154.JPGIMGP9161.JPGIMGP9164.JPGIMGP9179.JPG


建長寺は山門から垣間見ただけですが、この見事さです。

来年はここに的を絞って見物するのも良いかなあ。

IMGP9184.JPG


さて、桜の本命、鶴岡八幡宮です。

こちらは桜も多いのでどこを見ても良いのですが、牡丹園がおすすめ。

入場料は要りますが、これだけの牡丹と桜を維持することを考えればむしろ安いぐらい。人も比較的少ないので、ゆっくり拝見出来ます。

IMGP9199.JPGIMGP9206.JPGIMGP9208.JPGIMGP9235.JPGIMGP9247.JPGIMGP9255.JPGIMGP9266.JPGIMGP9281.JPGIMGP9297.JPGIMGP9314.JPG

楽しんだ後は、江ノ電(超混みですが。バスにしときゃ良かったかなー)に揺られて稲村ヶ崎温泉へ。

時々浸かりに来ますが、最近やっていた工事の結果、風呂が新しくなっておりました。

レストランの二階に移動したので、見晴らしがよくなり、湘南の海と江ノ島を眺めながらお風呂を楽しめる素敵スポットにパワーアップしておりました。

日によるとは思いますが、この日の御湯加減は若干ぬるめで長湯向き。

もう永遠に入っていたくなるお風呂になっておりましたー。人も多くないので、長湯してると貸し切りタイムが発生するのもポイント高いですね。


少し砂浜に出て、軽くビーチコーミング的な事を試してみてから(前回はこういうの出来ないかなあという印象でしたが、探すポイントを開拓すれば何かしら拾える印象。桜貝(たぶん)とシーグラスぐらいは見つかりました)極楽寺に移動。

既に閉門時間を過ぎており(温泉気持ち良すぎてうっかり二時間ぐらい浸かっていたせいですね)外から眺める程度でしたが、フォトスポットとして有名な極楽寺駅の桜は楽しめ、境内の桜並木も、外から楽しめました。

IMGP9378.JPGIMGP9385.JPG


他にもいくつか回ってきましたが、見せられる写真としてはこんなもんかなー。

今年も無事にサクラが楽しめて良かったです。

来年は建長寺に行きたいですねー。
nice!(0)  コメント(0) 

鎌倉梅と鰻行脚 in 長谷寺 [旅行記]

今年は転職したてで色々と立て込んでいたり、お財布も心もとなかったりで行けないかなあとも思いましたが、あれこれやりくりしてひねり出し、のんびり鎌倉で埋め見物をしてきました。

IMGP8538.JPG

この時期に行くのは久しぶりの長谷寺。

これまた久しぶりに母を道連れに春先の花々を愛でてまいりました。

例年ですとまだ早いぐらいの直でしたが、いろいろ調べるとぼちぼち咲き出しているとのことで、どんなもんかと思いながらのお出かけでしたが、行ってみましたら見事に見ごろで嬉しかったです。

やあ、梅も見ごろを捕えるのがどうにも下手なのですが、今年はもたもたしていたおかげでいいときに見れたようです。

お天気も良く、気候も割かし温かい。

長谷寺はこの時期えらい混雑するので、人込みを避けようかと早めに出ましたが、終始、そこまでの人出ではなかったのも幸いして、ゆっくり眺めることができました(^^)

IMGP8543.JPGIMGP8552.JPGIMGP8560.JPGIMGP8568.JPGIMGP8586.JPGIMGP8598.JPGIMGP8635.JPG

梅だけでなく、フクジュソウやヤマザクラ、木瓜なども見ごろ。

今年は見損ねたかなあと思っていた鎌倉の蝋梅も、まだまだ見れまして、眼福でございました。

御朱印もいただいてきまして、観音様には再就職のお礼と、新しいお仕事を続けられるようにお願いしてきました。いやはや、日々心が居れそうになる自分との戦いでもあり。


今回もう一つの目的は、由比ガ浜の老舗、つるやのうな重をいただくこと。ようようの就職祝いです。

IMG_6005.JPG

この鰻重を目標にすることで、連敗続きの就職活動を戦い抜く心の支えにしていたので、感無量です。

久しぶり(2年ぶりぐらいかなあ、昨年は食べ損ねてますし)に味わったつるやのうな重は、相変わらず感動するほどのうまさです。

まるでゼリーかと錯覚するほどの、ほろほろでとろとろ、しょっぱすぎずあますぎずの最高なうなぎのかば焼きに、ふっくらたかれたご飯に、絶妙のタレ、と。

少し頑張ることになりますが、肝吸いも欠かせませんです。いやあ美味しかったです。

仕事始まったとはいえ、相変わらずいろいろと寂しく辛い日々を送っていましたが、何のために働くのかというのを少し思い出せたのは良かったです。

母や仏様と対話しながら、また少し自分の心の整理を進めたりもしましたし、明日からまたお仕事こなしていこうかと思います。


一人旅ではなかったので、いつものようにあちこちめぐるという感じではなかったですが、鎌倉の空気を吸って心も気持ちもだいぶすっきりした感じです。

やあ今日は本当に出かけて良かったですね。楽しい休日でございました。

nice!(0)  コメント(0) 

鎌倉新春行脚 [旅行記]

今日は友人のsaoさんと樹さんとともに、鎌倉にのんびり遊びに行っておりました。

目的としては、高徳院門前の有名な「武器屋」こと山海堂さんで、三日月宗近の模造刀を買うことですが、もちろん観光も楽しむべく、お喋りと散歩と、楽しんでまいりました。

ルートとしては、昼前ぐらいに鎌倉駅に集合。

鶴岡八幡宮様に、お守りを収めるのとお参りをして、小町通を散策。

そのままバスで高徳院まで行き、三日月さんをお迎えして大仏様にご挨拶。

御霊神社まで足を延ばしてお参りした後、先日見つけたカフェーで遅めのランチと、名物のパンケーキをいただき、極楽寺にお礼参りをして鎌倉に戻る、といったルートです。

天気はありがたいことに、快晴の行楽日和。

IMGP8131.JPG

あまり慌てる旅にしたくなかったのもあり、のんびり集合です。

昨日あたりまでは、例年通りの凄い人混みだったそうですが、今日あたりから普通に歩けるようになったとのことで、出かけるタイミングとしては良かったかなーと思います。

大仏様では無事に三日月さんをお迎え。

IMGP8132.JPG

IMG_5782.JPG

中身の刀は、部屋で広げるには少し大きすぎるので、とりあえず箱だけ写真載せておきます(笑

カフェーのパンケーキは、見つけたときに同席した常連の方おすすめのメニューでしたが、その時はおなかの具合が悪く、食べられなかったので、今回はリベンジです。

季節ごとの果物と組み合わせているとのことで、今日は焼き林檎とアイスクリームが乗っていました。

僕も喜んでいましたが、同行した女子二人も満足していただけたようで、リベンジしてよかったです(^^)

御霊神社では、生まれて初めて御朱印帳をいただき、御朱印を書いていただきました。

最近話題になっている、江ノ電の通る御霊神社の鳥居がデザインされた詩集の御朱印帳でして、これを機会にこれまで避けてきた御朱印も、行く先の寺社で書いてもらおうと思います。

今年は僕にとってリスタートの歳ですので、その意味も込めて、これまでよりも気を引き締めて、寺社巡りを楽しんでいきたいなーという気持ちも込めます。

三日月さんは、もちろん刀剣乱舞で好きになったのでお迎えしたわけですが、相変わらず艦これの方をやっているので刀らぶのゲーム自体はやってません。

主にアニメやらなんやらで描かれている三日月さんに惚れたが故のお迎えですが、彼の格好良さと、達観した物の見方に、昨年の就職課鵜t道中、何度となく力をもらったので、お守り刀としてお迎えした次第です。

ともあれ、これでまたひとつ目標が叶いました。

「就職が叶ったら、やっておきたい」は、あとまだ一つ残っているので、そちらもいずれ。

今日の行脚で湘南海岸沿いの寺社への、就職お礼参りは一通り、お参りすることができた感じです。

北鎌倉の方の寺社へのお参りはまだなので、今後はそちらを回っていきたいですね。御朱印帳を胸に抱きまして。

同行してくれたお二人との四方山話も楽しく、おいしいものも食べられたので、僕も楽しい道行でしたが、お二人にも楽しんでいただけたようで何よりでした。

また一緒にお散歩しましょうー

nice!(0)  コメント(0) 

鎌倉お礼参り行脚 [旅行記]

仕事始まる前のフリーなうちに行こうと思っていた鎌倉。

今回の就職活動に向けては、足しげく通っている鎌倉の神仏に片っ端からお願いしていたので(おいおい)お礼参りに行ってまいりました。

とはいえ全部回るには何日かかかるので、今回は普段はあまり足を運ばない遠い所と中心部という事で、江ノ島の弁天様と宗像三女神様、それに鶴岡八幡宮を目標に、寄れるところは寄れる感じで。

まずは大船からモノレールに乗って江ノ島へ。

IMGP8016.JPG

江ノ島は今回の就職祈願で最初に行った江ノ島の神様でしたので(http://tenkamutekinomuichi.blog.so-net.ne.jp/archive/20170203)。

ここの神社は大きく三つありまして、全部お参りするにはかなりの徒歩行を覚悟しなければならないので、お礼参りの際には最初に行こうと決めてました。

皆さんおなじみの辺津宮(へつみや)(一番最初にお参りするお社に続いて、中央の中津宮(なかつみや)

IMGP8025.JPG

一番奥の奥津宮(おくつみや)、お参りしてきました。

IMGP8028.JPG

こちらの神様は、弁天様ともども年の初めごろのセッション(http://tenkamutekinomuichi.blog.so-net.ne.jp/2017-03-13-2)で拙作のシナリオに登場していただいたので、そのお礼とお詫び(おわびかよ)も兼ねて。

昔、三社踏破した時はえらい時間かかって疲れたイメージがあったのですが、今回行ってみたらば、一時間ちょっとぐらいで回れたので、よい散歩でした。

鎌倉散歩を続けていて、少しは歩く力が増えたのかなあと思いつつ。このあたりも鎌倉の神仏様方に感謝するところですね。

江ノ島を後にして、江ノ電で長谷へ。

目的は山海堂でちょっと尋ねたいことがあったからなのですが、せっかく空いていたので、前回混雑に負けて詣で損ねた大仏様へ。

IMGP8054.JPG

人が入らな確度の写真も撮って来たのですが、鎌倉の大仏様は、観光客に囲まれて親しまれている姿が最もよく映えるなあという事でこっちの写真を。

良い感じの紅葉。

IMGP8057.JPG

お店への問い合わせを終えて、バスで鎌倉駅へ移動。

そして総鎮守、霊験あらたかな筒岡八幡宮へ。

IMGP8067.JPG

鎌倉の八幡様には、今回の就職活動で、要所要所で力を頂いたので、早くお礼参りに行きたかったのですが、今回かなえられてよかったです。

再就職のお礼と、今後のお願いをして、前科に引き続き、珍しくお御籤引いてまいりましたら。

大吉と出ました(^^)

内容は、頑張れば報われるよ、というもの。

うん、がんばります。頑張り甲斐のある会社だと思うし。

小町通で、さんざん心配をかけたとんぼ玉春日のおじさまに就職の報告をしてから、少し頑張って電車出来た鎌倉、円覚寺へ。

先日の訊ぢ味で紅葉は楽しみましたが、やはり竃浦の紅葉を見たかったので。

時期的にすっかり終わってるかと思いきや、まだまだ楽しめました。

IMGP8085.JPG

4時過ぎで閉門に間に合わなかったのは残念でしたが、もともと円覚寺の紅葉は、山門のあたりが一番好きなので、まあよいかと。

こちらへのお礼はまた後日としましょう。円覚寺は鎌倉行くとき、ほぼ毎回詣でるので、チャンスはまたあるでしょう。


今回は回る範囲が広く、時間短縮のためになるべく交通機関を利用しましたが、それでも帰るころにはとっぷりと日も暮れまして。

前回に引き続き、心地よく全身疲れて帰ってきました。

まあしかし、鎌倉行くといいですね。あそこ行くと何か体や気持ちがリセットできる気がします。

前回は不採用続きの腐った精神をリセットしに行きましたが、今回は来週の仕事はじめ前の頃が前を作るのに、よい道行だったと思います。


来年は、仕事始まってから、正月あたりにでも、また行きましょうか。
nice!(0)  コメント(0) 

深大寺手 作り市&そば祭り行脚 [旅行記]

僕がファンを公言してやまない、ルース作家のRapidLayさんが、関東出展ということで。

ツィート>https://twitter.com/Rapid_lay/status/933312678688317440
     https://twitter.com/Rapid_lay/status/934632743459160065

前々から、お蕎麦で有名な深大寺には、寺社好きとしては行ってみたいと思っていたこともあり、よいきっかけを頂いたということで足を運んでまいりました。

時期も時期ですし、これは良いかも、とカメラも持参。

素晴らしい天気に恵まれております。

IMGP7970.JPG

期待通りに、紅葉も素晴らしく。カメラ持って行った甲斐がありました。

IMGP7960.JPG
IMGP7948.JPG

天気と紅葉のおかげか、人出もかなりにぎやかな感じで。

IMGP7962.JPG

折よく、深大寺そば祭りなる催しもやっており、だいぶにぎやかでした。
手打ち蕎麦の振る舞いなどもしておりまして、大変な行列でした(笑

IMGP7969.JPG

さてさて、件のRapidLayさん。

お久しぶりということで話も弾み、ついでとばかりに一緒にお昼を頂く流れに。

噂の深大寺そばです。

IMG_5577.JPG

コシが強くて香りも高く、大変おいしゅうございました。

話題はお互いの近況や、それぞれの創作に関するあれこれ等。

昨日、くじらさん達と催した石会(http://tenkamutekinomuichi.blog.so-net.ne.jp/2017-11-25)の話題なども。

いえ僕の方から話題ふったわけではなく、僕らのTL見てすんごくうらやましく思っていたそうで「なんで呼んでくれなかったんですかぁ!」と肩つかまれるぐらいの勢いで残念がられてびっくりしたり。すみません、遠方の方なので呼ぼうとすら思っておらず(^^;

次回は必ずお呼びしますということで話を収めましたが。…次回の石会は、すごいことになりそうで、今から楽しみになってきました(笑

今日はお二人での出店ということで時間とっていただけましたが、あまりお店を離れるのもアレなので早めに切り上げはしました。

とはいえ、そばをすすりながらよもやま話に花を咲かせる時間が取れるとは望外の喜び。やあ本当に出かけて良かったです。

話題としてもう一つは、先日入手したタンザニアのスピネル原石をお見せして、研磨の相談をするなど。

割と前向きな話になったので、いずれ僕の身辺が落ち着いたら、ルースにしていただく算段をするかもしれません。

RapidLayさん、今回は小規模出店ということで、店構えはこんな感じでした。

IMGP7998.JPG
IMGP7999.JPG
IMGP8000.JPG
IMGP8001.JPG

今回は、おなじみのキューブペンダントトップを買い足すのが一つの目的。

新作などもあり、色々悩みましたが、最終的にこの子にしました。

IMG_5583.JPG

バイカラーシトリン、つまり透明な水晶と黄水晶のまざりです(またバイカラーかよお前

スノーフレークな曇り処理が、蜂蜜の砂糖菓子のようで美味しそう(笑

冬に良いカラーリングかなあというチョイス。

他にも欲しい、素敵な作品がいくつもあったのですが、持ち合わせをあまり持って行かなかったこともあり、また先日の鎌倉で、鶴岡八幡宮さまに「贅沢は控えなさい」と啓示していただいたこともあるので、今回は見送り。いずれお迎えするときを楽しみに。

今回から、お店のスタンプが出来たそうで。

IMG_5584.JPG

お店の看板になってる研磨機のデザイン。凄く素敵で、さすがのセンスと思ったり。

御馴染みの「宝石すくい」がお子様に大人気だったりと、いつものイベントとは違う客層を相手に、楽しそうな感じだったのが良かったですね。

境内には鬼太郎茶屋などもあり。

IMGP8009.JPG

調布の駅前では「ゲゲゲ忌」なる催しもありました。少し、水木しげる大先生をしのんだり。


ここのところの面接疲れもあったので、早めに引き上げる流れにしましたが、深大寺は素敵な場所ですね。

境内も広いし、見どころも多く、たぶん1日ここだけでつぶせるぐらいの素敵スポットです。

お蕎麦をはじめ、おいしいものも沢山あったので、今度、おなかの調子のよい時に再訪しようと心に固く誓いました(笑

お土産に生蕎麦を買い込んで引き上げ。なんやかやで素敵な一日となりました。

RapidLayさんはじめ、今回お相手してくださった皆様、ありがとうございました(^^)
nice!(0)  コメント(0) 

鎌倉厄落とし行脚 [旅行記]

連休前の11月2日に、かなり期待していて本気で準備して挑んだエヌジェーケーという会社の面接の結果が、1週間と二日もの長いこと待たされた挙句に不採用になりまして>http://tenkamutekinomuichi.blog.so-net.ne.jp/2017-11-02

二日ほど目の前が真っ白になっていたのをようやくあれこれやって立ち上がる気になってきた、連休最後の日曜日の昨日、朝起きて、さて今日はどうしようか、と考えておりました。

いつまでも腐っていてもしょうがないので次に向けて動き始めておりましたが、これまでの条件を緩めて応募できる求人は一通り応募しきったので、後はSPIの復習でもするかどしようかと朝ごはんをもぐもぐしながら考えて、土曜日の夜、ブラタモリの後にやっていたNHKの「パン旅」という番組(https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/3942/2362081/index.html)で、鎌倉欲が刺激されていたのもあり、まだ勉強に集中できる精神ではないな、と判断して急きょ、鎌倉に行くことにしました。

いい加減切り詰めないといけなくなってきているので大分迷いましたが、このまま沈みっぱなしも時間を無駄に浪費するだけかなー、という感じで。

気晴らしと、いつもお世話になっている神様と仏さまに、厄落としと次への祈願をするため、朝の家事を一通りこなした後、いつもより遅めのタイミングで鎌倉に向かいました。

紅葉にはまだまだ早い時期なのですが、一応カメラはもっておでかけ。

道中のお供は、先日の神保町古本まつりでお迎えしたサンリオSF文庫と決めました。

IMG_5541.JPG

のんびりと古い本のページをめくりながら、いつものように、西大井から横須賀線に乗って鎌倉着。

先述の失意の連休中に、実は良いこともあり、ある方からパエジナ・ストーンのカボションルースを贈っていただきまして、どん底だったテンションに一発で活が入って脳が再起動するきっかけを与えていただきました。

今後の就職活動、笑う時も泣く時も、この大切なパエジナと一緒、と決めたので、厄払いにも同行していただくことにしました。

IMG_5543.JPG


さて、厄払いはいいとして、今回のテーマは「パン旅」に出ていたパンのお店をまわること。

紹介されていたお店のうち、二軒は知っているお店でしたが、高徳院の上の方にある一軒は知らないお店。なのでここを手始めに歩き回ることにしました。

IMGP7880.JPGIMGP7881.JPG

TV放送が昨日の今日、ということで、案の定、小さなお店はお客さんで一杯。お店の皆さんも天手古舞なさってました。何か申し訳ないです。

お邪魔してみた処、大変雰囲気の良いお店で、「あー、ここでお茶頂きながら本持ち込んで長居したいなー」と思える空間でした。

とはいえカフェー席は満席でしたので、それはまた後日に取っておいて、運良く残っていたパンを数点、後ろの人の分も残しつつ買ってきまして、お店を後にしました。

こちらのパン、シナモンロールをいただきましたが、ものすごくもっちりしていて食べ応えがあり、おいしかったです。紹介されるだけのことはありますねえ。

足しげく通っている鎌倉にも、まだまだ知らないお店は沢山ありますね。また来るのが楽しみになってくる街です。

そのまま下って大仏様に参拝、と思ったのですが、あいにく秋の好天にめぐまれたおかげか、入り口には長蛇の列。これはまた後日、と引き返し、御霊神社でまずは厄払い。

IMGP7884.JPG

先述のパン屋のカフェーでお昼が食べられなかったので、道中のカフェーを見つけてパスタなど頂きつつ。

ここ2,3日胃袋ごろごろで具合が悪いのですが、そのお店のパスタは生海苔と桜海老という内容で、しつこく無くて食べやすく、ありがたかったです。

いつも前は通るのですが、今回初めてお邪魔したお店でした。常連さんと四方山話していたら、ここはパンケーキがフルーツたっぷりでおいしいとのことでしたので、またぜひお邪魔しようと心に決めました。

少し戻って、ここの路地からの海の眺めが好きなので、1枚。

IMGP7895.JPG

そのまま極楽寺まで歩いて行って、厄払い。

IMGP7898.JPG

お寺の隣のGOKURAKU亭のおじさんと少し世間話などしつつ、ちょっとした用事で渡すものを渡しつつ。

歩いて鶴岡八幡宮まで。

夕暮れの八幡様で、厄払い。

IMGP7916.JPG

この時期やっぱり撮れる花は無いなあ、と思いながらの散歩でしたが、八幡様では、菊の品評会がやっていて、とても綺麗でした。

IMGP7921.JPGIMGP7924.JPG

僕は滅多にお御籤引かないのですが、今回は少しでも先の指針がいただければ心の救いになると思い、ひいてみたら「吉」と出ました。

願い事はかなうとの内容に喜びつつ、節制せよとの内容、肝に銘じます。…石の買い物、自重しよう。

試験ごとには厳しく望まねばならぬとの卦。まさに、次の面接試験に向けて気を引き締めよとの啓示としていただきました。

小町通では、前回「次に来るときは就職決まった時です!」と宣言した(苦笑)いつものとんぼ玉春日の叔父さんとおばさんに、おめおめと顔を出してきました。

前回も愚痴を色々聞いてもらったり聞かせてもらったりしたのですが、今回もおなかの中にたまっていたことを吐き出させていただいたおかげで大分整理が付いてきました。やはり言葉に出すと、整理できますね。


今週、うまく日程調整が付けば次の面接があるはずで、通過すれば試験もあります。

心して、2回目の本気で、臨みましょう。


鶴岡八幡宮にお参りするまえに、鎌倉市場の中にあるもう一軒のパン屋でパンを買い込みました。こちらは創作パンということでしたが食パンが運良く残っており、いただいてきました。

こちらのパンは胚芽っぽい香りと味が特徴かな。食感が独特。こちらもおいしかったです。

もう一軒のドイツパンの店は、何度か食べたことがあり(こちらもおいしいのです)、ルートもだいぶ外れることから、またの機会にお邪魔します。ドイツパン食べて喜ぶの、家族で俺ぐらいだしね。この日は沢山買ったから食べきれなくなっちゃう。


さて結構大回りしたせいか、思ったよりも帰りの時間が遅くなってしまいました。

ですが道中あれこれ考えを整理したり発散させたりしながら歩けたことと、くたびれ果てるまで歩いて体を動かしたせいか、思っていたよりもずっと、頭がすっきりしてくれました。

これは、夜はぐっすり眠れるか、と思いまして、まあ結局朝方早くに目は冷めたものの、大分よく眠れたので体動かした甲斐はあったかと思います。


色々な意味で、行って良かった鎌倉行脚でした。最後、お御籤と、春日のおじ様、おばさまとの語らいで、凄くエネルギーを補充していただいた気がします。

まだまだ満タンには程遠いですが、すくなくとも前向きに動き出せるぐらいにはなりました。


今日はこの後、お昼を食べたらSPIの復習したり、面接の日程連絡を待ちながら企業研究したりして、準備を進めていきましょう。
nice!(0)  コメント(0) 

鎌倉曇天行脚 [旅行記]

最近色々気持ちの切り替えはできてきましたが、現実問題としてどうにも就職活動が思わしくないのは事実なので、改めて鶴岡八幡宮に祈願するべく、久しぶりに鎌倉を散歩してまいりました。

あいにくのお天気でしたが、むしろ天気悪い日の平日の方が鎌倉は空いているので、狙って行った部分がかなりあり。

目的はお参りでしたが、久しぶりに大好きな街を好きなだけ散歩して色々すっきりしたいという意味もありました。

この天気で、花や紅葉の時期でもないので被写体は無いだろうな、と思いながらも、一応いつもの一眼レフは持参してお出かけ。

そしたらいつもと違うものに視点が行ったのか、案外に被写体が結構あり、写真撮るのも楽しかったです。

さて今日はいつもの家事を概ね終わらせた後、いつものように横須賀線でお出かけ。

コースはあまり考えておらず、鶴岡八幡宮と、あと久しぶりにイワタ珈琲店のホットケーキが食べたいなあ、ということで小町通を軽く散策する以外はノープラン。気の向くままに歩こうか、とういう感じでお出かけ。

まずは鶴岡八幡宮でお参り。折よく、舞殿で神前結婚式やっていたので早速何枚か写すなど。まあこの写真はプライバシーもあるので載せませんが、巫女さん綺麗でかわいかったです(そこかよ

嫁さんはどうでもいい(ひどいな

軽く境内を散策してみて、そういえばここの国宝館はいつも入ろうか迷いながら素通りしてしまうので、今日は見ていくか、ということで拝見してまいりました。

鎌倉中の文化財や国宝を集めた展示は、見ごたえがあり。やはり中央の十二神将像と三尊像が目を引きました。

沢山の仏様にも一度にお参りできるので良いですね。また来よう。

そのまま小町通に移動して、馴染みのとんぼ玉春日さん(http://tombodamakasuga.web.fc2.com/)でおじさまとおばさまに顔見せするなど。

時期が時期だったので、いつもよりも愚痴の吐き合いに熱が入り、俺とおじさまは楽しんでましたがおばさまは苦笑い(笑

前回から間が空いたので、新しい作品などもいくつか入荷していまして、見ていて楽しかったです。いくつか欲しいものもありましたが…時期も時期なので今回は自重。えらいぞ俺。

まだおひるには少し早かったので、前に小町通近くの刀匠(現代の現役刀匠さんです)さんに教えてもらった鎌倉文化交流館を見学。入館料300円、安い!金欠の時期にはありがたかったです。

公式:http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/rekibun/koryukan.html

件の刀匠の作品も展示されていました。立派ですねえ。

IMG_5487.JPGIMG_5488.JPG

僕は鎌倉といえば武家の時代と近代が好きなのですが、展示内容は弥生時代ごろからを網羅したストーリーになっており、鎌倉の新しい一面を見せていただきました。

建物も立派で展示もポイントが抑えられていて楽しかったです。ただ展示品はもう少し沢山展示していてもいいんじゃないかとは思いました。

天気はあいにくでしたが、庭園は見事なもので、ここは四季折々の姿が楽しめそうな塩梅です。紅葉の頃にまた来ようかな。きっと穴場ですよ。

なお、鎌倉は骨董屋も刀剣屋も多いので、実物が欲しければ買おうと思えば30万ぐらい持ってれば買えてしまう土地です。刀剣女子の方々は注目してもいいかも。

時間も程よく、小町通のイワタ珈琲店(https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%82%A4%E3%83%AF%E3%82%BF%E7%8F%88%E7%90%B2%E5%BA%97/@35.319473,139.551478,3a,75y,90t/data=!3m8!1e2!3m6!1sAF1QipM0MuLI11XIv3Rl7OI2OOQNeynOKzcPBxRlIG4O!2e10!3e12!6shttps:%2F%2Flh5.googleusercontent.com%2Fp%2FAF1QipM0MuLI11XIv3Rl7OI2OOQNeynOKzcPBxRlIG4O%3Dw129-h86-k-no!7i2048!8i1356!4m5!3m4!1s0x601845c17d429327:0xcf466a04ef694753!8m2!3d35.319473!4d139.551478?hl=ja)で少し遅めのランチ。

こちらホットケーキが美味しいので、ついこれを頼んでしまいますが、前に食べたピザトーストもおいしかったですし、メニューは飲み物も食べ物も一通りレベル高いので、何をいただいても外れは無いです。

休日は大分混雑していますが、今日は思った通り空いており、そのままお席へ。なお、このお店は接客がすごく上手なので、混んでいるときでも、待たされた感が全くなく楽しめる稀有なお店でもあります。

小ぶりなガーデンを眺めながらしばし休憩です。

IMG_5489.JPG

20分ほどでお待ちかねのホットケーキ。ブランデー入りのコーヒーと共にいただきます。

IMGP7532.JPG

こちらのホットケーキは、焦げ面がクッキー状になっていてカリカリ、キツネ色のスポンジ部分のふわふわ、というコントラストが素晴らしいのですが。

付け合わせのバターが上質のものを使っているので、熱々のホットケーキの熱でゆっくりと溶かしながら、たっぷりと塗り付けて食べるのがまたおいしいのです。今度、あえてメープルシロップ使わずにバターだけで食べてみたいなあ。

このホットケーキは、ホットケーキ単体もさることながら、サイドまでしっかり気配りされているからこその、おいしさ、完成度なんですよね。

お昼を無事に済ませたので、北鎌倉に行くか湘南方面に向かうか少し悩み、力餅屋さん(https://www.google.co.jp/maps/place/%E5%8A%9B%E9%A4%85%E5%AE%B6/@35.310016,139.533787,3a,75y,90t/data=!3m8!1e2!3m6!1shttps:%2F%2Ftabelog.ssl.k-img.com%2Frestaurant%2Fimages%2FRvw%2F17719%2F17719701.jpg!2e7!3e27!6s%2F%2Flh4.googleusercontent.com%2Fproxy%2FrNyHPWJmkBXPR5PUCKIokpc0dJ2aaZwnbYXjzZBOrcX3VT0cFaHqh92uVAm1Z0B-UJX8BWgQrRIOq9gyuvJKkwzvudF4MSsxIEM53-IxZ1vwekILIs6awmczK5M3mR4LVNTH-seqTFq0jz79KRv95Tf8vpDFU30%3Dw86-h114-k-no!7i1004!8i1340!4m5!3m4!1s0x601845f0d8094a63:0x8016ea11bc4342bd!8m2!3d35.310016!4d139.533787?hl=ja)で甘味をお土産に買うのと、付近にあるはずのしらす漁師さんのしらす屋を探すべく湘南、長谷方面へてくてく。

曇りの海もなかなか絵になります。

IMGP7533.JPG

この天気ですと、力餅屋さんも、これまた絵になりますね。

IMGP7537.JPG

ちょこちょこ新しいお店を見つけて寄り道しつつ、名物でお気に入りの力餅(あんころ餅です)をお土産に買って、少し足を延ばして鎌倉の武器屋、山海堂さん(http://kamakura-sankaido.jp/)へ。

このあいだの活劇刀剣乱舞が面白かったので、あれのレプリカ刀を見に行ったのですが、久しぶりに行ったら刀剣乱舞系だけでショーケースが1個増殖していてびっくり(笑

美術刀も展示していて、あれは刃ありのほんまもんかいな。比較的安値で並んでいたので買える値段だなあとか思ったり。

無事に就職したらここで武器一つ買うのが一つの目的だったりします。目当ての品物を確認して、満足しました。

そのまま鎌倉方面へてくてく歩き、電車に乗って家路を辿りました。

今日は寒いと聞きつつも、ちょっと油断していて、薄手の上着一枚持って行ってたのですがそれでもちょっと寒かったですね。これならジージャンの出番だったなあ。せっかくの活躍の機会だったのに、惜しいことをしました。


例によって散歩しながらいろいろ考え事したり、心の整理をつけたりの旅路でした。

神様仏様に拝観して心の中を見透かしてもらったりもして、自分御悪いところも見直してきた気がします。


久しぶりの鎌倉、今回も楽しい、よい旅路でした。

就職出来たら、色々お礼を言わなければいけない神様仏さまがたくさんいらっしゃるので、また来ることには確実になるのですが、それがなくてもまた足を運ぼうと思います。

鎌倉大好き。
nice!(0)  コメント(0)