So-net無料ブログ作成
検索選択

コミティア119で出会った面白い本(5・終) [コミティア]

多分今回で紹介し終えるかなー。

てことで引き続いていってみましょう。


IMG_3802.JPG

タイトル:佐渡ロングライドに参加した話2016Ver0.5
サークル:HEP
URL :http://www.pixiv.net/member.php?id=204629

昨今サブカル界隈にも流行の波が押し寄せてきているスポーツバイクの趣味日記。時間が無くなったとのことで今回は準備号だそうです。なのでコピー誌。
内容はタイトル通りでして、スポーツバイク3年目の作者さんのカンノさんがロングライドに参加した際の日記漫画ですね。
商業誌などで発表される自転車漫画はそれなりにガチな方向で感動づくりをするので、こういう実際にまったり参加している方の日記は貴重な気がします。
本式版の発行も楽しみですね。


IMG_3803.JPG

タイトル:上からくるぞ!!
サークル:レフトハンド
URL :http://www.pixiv.net/member.php?id=15975

今回はじめましてのサークルさんです。
地元で同級生たちと一緒に卒業、進学していくんだと思っていた少女が、突然引っ越しを告げられて身の置き場を見失う青春漫画です。
タイトルの「上からくるぞ!!」は、デスクリムゾン、かもしれないんですが本編中はアレ関連ではなく、正体不明の少女が、引っ越し少女の眼前に空から落ちてくるのでついたタイトルのようです。
河原で出会った空からの少女は、河原に行くといつもいて、引っ越し少女は彼女に何やかやと悩みを吐露するようになります。
やがて卒業でクラスメートとの別れを済ませた引っ越し少女を、空から少女は近くの廃ビルの屋上に誘います。
そこからの飛翔を誘うのですが…
高所からの飛び降り自殺をたびたび暗示させる内容でして、作中では若いころの不安渦巻く心を思い出させてくれる、ある種のノスタルジーを感じます。
絵柄も綺麗ですし、漫画も読みやすく、よくできている漫画だと思います。
感想としては空から少女のインパクトがなかなかに強いです。表紙もかなり引き込まれる構図ですね。
面白い本でした。


IMG_3804.JPG

タイトル:不良とお嬢
サークル:猫忍荘
URL :http://nekonin.2-d.jp/

お嬢様な外見だけど不良の少女と、不良な外見だけれどお嬢様な少女を描いた4コマ漫画、コピー誌です。
不良少女はお嬢様のことを不良だと誤解していて、お嬢様の方は不良のことをお嬢様と誤解しているあたりがなんともややこしいですが、その辺のギャップを楽しむ漫画ですね。
主に不良少女が全力で誤解する内面の描写が描かれていまして、その明後日の方向への誤解の仕方がなんとも豪快で楽しかったです。
偶に買わせていただいているサークルさんですが、相変わらずこちらの作者さんお絵柄はかわいらしくて好みですね。


IMG_3805.JPG

タイトル:いっしょにゴハン食べたいッ アイデアスケッチCOMITIA119
     世界でいっしょにゴハン食べたいッ ベルギー・オランダ編【甘口】
サークル:こもれびのーと
URL :http://komorebi-note.com/

毎度おなじみゴハン漫画の第一人者、もみじ真魚先生の新作です。
アイデアスケッチの方は、タイトル通り次の新作へ向けたアイデアのスケッチのようです。
先日より登場した、発展途上のカップルを交えた4人での話の展開になっていますね。
違うキャラと絡むと、おなじみのキャラでも違う表情が出てきたりするのでこちらの展開は楽しみです。
「世界で~」の方は、バレンタインコミティアということもあってか、ベルギーでのチョコを中心とした世界食べ歩記。
甘口と銘打つだけあって、オランダでも甘いものを中心に食べ歩いています。
ああ、ベルギーチョコ、本場のショコラ、食べに行ってみたいですねえ。
海外旅行は、また行きたいと思いつつなかなか踏み切れなかったりするんですが(主に経済的な理由ですね、今度の転職で改善したいです)この本を読んでいると、ベルギー行きたくなりますなあ。
食べ物を通して色々な国の文化を紹介していただけるこのシリーズは、今後も楽しみにしたいです。


IMG_3806.JPG

タイトル:EKODA ASSORT 短編再録集
サークル:地味頁
URL :http://haikaiki.blog.fc2.com/

サークル活動中期ごろの短編を集めた総集編です。こちらのサークルの本は全部持ってるわけではないのでありがたい。半分ぐらいは未読でしたので楽しく読めました。
時間を経ているだけあって書き方の変化なども見tられて楽しいですが、これまとめてる作者さんたち、とくに絵師の方はもだえ苦しみながら編集したんじゃなかろうか(笑
相変わらず一番の見どころは、巻末のグダグダ雑談チャットトークと言いたいところですが(笑 この辺の感想は俺の趣味なのでスルーして、と。
収録されている漫画は4本。ファンタジーとSFがちょうど半々というバランスで良い感じ。
またどちらも怪奇伝奇の雰囲気が漂うのは、こちらのサークルさんの作風ですかね。
一通り読んでみて、やはり旦那様と鬼娘メイドの話が好みだなあと再確認するなど。
またどの作品も、戦後の軋轢や身分の差、突如として廃墟化した町、幽霊など、どこか重苦しくハードな背景で描かれています。
絵柄もそれに沿った感じで独特のタッチで描かれますが、それらの背景を元に逞しく、己を持ちながら生きている人々を描いてくださるのが、こちらのサークルさんの本当の魅力なんだろうと思います。
背筋に一本、真のあるキャラクターの漫画は読んでいて楽しいです。
良い本でした。まとめ本はまた作るつもりでいるようなので、次も楽しみにしていようと思います。




今回出会った本は以上となります。やあ今回も最後まで紹介できてよかった。

次のコミティアは5月と、少し先ですねー。楽しみに待ちましょう。

長々とお付き合い有難うございました。