So-net無料ブログ作成

コミティア119で出会った面白い本(4) [コミティア]

引き続いていきましょう。

IMG_3797.JPG

タイトル:サイバネ飯
サークル:サークルムカデ島 無害の課
URL :http://www.pixiv.net/member.php?id=15033

今回はじめましてのサークルさん。
サイバーパンクな世界観で、全身義体のヒトビトがサイバネならではの食事を楽しむ異色のグルメ漫画、でいいのかな?
身体の大部分を人工臓器に置き換えている人たちなので「どの程度人間が残っているかで食べ物、食べられるものが違う」などの独特の描写が楽しいです。
このサイバネの人が食べる食べ物の設定や、サイバネの人たちの消化系、食に対する嗜好などを割と作り込んでいる漫画でして、パット思い付きで書いたような一発ネタではないあたりSF者の心をくすぐります。
食事風景がメインの漫画ですが、サイバネの描写や背景の街のごみごみしたダウンタウンの感じなど、ブロードランナーかくやという世界が広がっているのがいいですね。


IMG_3798.JPG

タイトル:すぎなちゃんモーニングアタック
     ベイくら2016 ベイスターズ始まったな
サークル:ゆみっくす
URL :http://www.geocities.jp/yumixism/

「すぎなちゃんモーニングアタック」は、いつもの青春パワフルラブコメな4コマ漫画。基本ギャグですので4コマはちょうどよいかと。
好きな男子に告白したが、杉山杉奈という杉重なりの名前が、重度の花粉症を患う彼氏にプラシーボ効果でアレルギー症状が出てしまうというよくわからない悩みを抱えたカップルの話。
着眼点も出落ち感半端ないですが、それを力づくで1本の漫画にしてしまうパワーには敬服するばかり。気軽にケラケラ笑って読める良いマンガでした。
「ベイくら2016 ベイスターズ始まったな」は、これまた恒例のベイスターズファンブック。ですがこれをコミティアで発表することに抵抗がある等の理由で今回でいったん終了だそうです。
昨シーズン結構成績良かったので今回どんな漫画になってるかと持っていましたが、勝ったら勝ったでツッコミどころはあるようで、今回も愛のあふれた毒舌が楽しかったです。


IMG_3799.JPG

タイトル:わたしの好きな幼馴染(幼馴染シリーズ1)
サークル:おでんランチ
URL :http://www.pixiv.net/member.php?id=241598

あむぱかさんのラブコメ漫画です。大学進学を機に田舎から上京してきた女の子と、一足先に東京で大学生活を送っている幼馴染の男性が何かと面倒を見る話です。
短編3本が収録されてますのでなかなかのボリュームと読みごたえがあります。
田舎っ子の都会ギャップの驚きとラブコメのドキドキを組み合わせるあたり、さすがの技ありという感じですが、幼馴染に思いを寄せる女の子の心理描写がかわいらしくて最高ですね。
あむぱかさんのかわいらしい絵柄と漫画と相まって2828度は半端ないです。
安心して楽しめるラブコメで良かったです。シリーズものにするようなので、次回作も楽しみですね。


IMG_3800.JPG

タイトル:目つきのわりぃボクのセンパイ~留守番~
サークル:かにばりずむ
URL :http://www.pixiv.net/member.php?id=11048

おなじみのシリーズの新作になります。図書委員のイサリビ君を主人公に、目つきのわりぃ彼の先輩図書委員と、彼に思いを寄せるクラス委員長による漫画です。
ラブコメ成分入りの漫画としては、今回は早々にある意味の禁じて、告白イベントが発生しておりますが…
さてこの先どうなるのでしょう?(笑
続き物ゆえに、こういうイベントの後の展開が楽しみになることは良い事ですね。
商業単行本も張っておきます。

真子さんとハチスカくん。1 (マイクロマガジン☆コミックス)

真子さんとハチスカくん。1 (マイクロマガジン☆コミックス)

  • 作者: 221
  • 出版社/メーカー: マイクロマガジン社
  • 発売日: 2013/01/25
  • メディア: コミック




IMG_3801.JPG

タイトル:ずれ
サークル:テクノストレス
URL :http://u-temo.tumblr.com/

U-temo先生お久しぶりの新刊です。
何かと自分の価値観と周りの人々の言動に「ずれ」を感じる少女が主人公。
彼女の見る世界はどこか空虚で、人が自分と違う考えや価値観でいることに微妙なストレスをためて行っています。
そのずれが漫画のコマの描き方にも表現され散るなど、面白い描かれ方がされていました。
最後は何も解決しない形のエンディングとなるのですが、読後感としてはこの少女の今後が心配になる感じですね。
作風としてはシュールな感じで、今までに読んだU-temo先生の同人誌とはちょっと雰囲気が違うなとも思いましたが、過去作も根っこはシュールさや無形の残酷さが描かれた作品であったようにも思うので、先生らしい漫画と言えるかもしれません。
商業の単行本はこちらになります。

もののけ荘のニートども(1) (メテオCOMICS)

もののけ荘のニートども(1) (メテオCOMICS)

  • 作者: U-temo
  • 出版社/メーカー: ほるぷ出版
  • 発売日: 2015/01/10
  • メディア: コミック




今日のところはこんなところで。

あと1回ぐらいで紹介し終えると思います。