So-net無料ブログ作成
検索選択

コミックマーケット90とコミティア117で見つけた面白い本(4) [コミケ日記]

さて行きましょう。

IMG_3247.JPG

タイトル:加賀さんはなに考えてるかわからない
     カンタイファミリー1
サークル:かにばりずむ
URL :http://amaraku.blog105.fc2.com/

艦これ二次創作です。
「加賀さんはなに考えてるかわからない」は、無表情な加賀さんテーマの本。無表情だけど感情表現豊かな加賀さんちょぉかわいいです。
この先生はこういう何考えてるかわからないキャラが好きなのでしょうか。僕はそういうキャラ好きなので描いていただけるのはうれしいです。
「カンタイファミリー1」は鎮守府漫画。伊8が霧島と提督に懐くお話ですね。
皆様かわいらしくて大変よろしいのですが、オチが爆弾の具合が面白くてこちらも大変よろしいです。
ぽわぽわハートフルな作品なので大分好みです。

真子さんとハチスカくん。 5 (マイクロマガジン☆コミックス)

真子さんとハチスカくん。 5 (マイクロマガジン☆コミックス)

  • 作者: 221
  • 出版社/メーカー: マイクロマガジン社
  • 発売日: 2015/08/20
  • メディア: コミック




IMG_3248.JPG

タイトル:Koji Illustrations 04
サークル:弘司
URL :http://yaplog.jp/little_wing06/

弘司先生のフルカラー画集です。相変わらずダイナミックで独特の世界観を感じるイラストの数々に圧倒されます。
商業で描かれたイラストと、たぶん書下ろしの取り合わせです。
ファンタジー好きなら一見の価値ありです。


IMG_3249.JPG

タイトル:みゅーたんとタートルズ
サークル:ルティナス
     ピアニィガーデン
URL :http://lutinus.jugem.jp/
     http://ameblo.jp/primlog/

大竹みゆさんたちの新作リプレイです。
同人リプレイは一部を除いてほとんど読まないのですが(ってか最近は商業のリプレイも読まなくなったなー)今回はネタ的に読まざるを得なかった(笑
表紙の通り、ミュータントタートルズをメインとしたMARVEL作品のパロディと、大竹さんの愛称を重ねた1冊ということで、ネタ的に不可避です。
個人的にはアイアンマン社長が実にツボでした。よもや社長が苦労人ポジションに収まるとは。
リプレイとしては、冊数を重ねてらっしゃるルティナスの皆さんということで読みやすく、おもしろいです。
分量的にも腰据えて読まにゃならないタイプと違うので、その辺は個人的にはちょうどいい分量でした。
内容は終始ネタがかっ飛ばしていてパワフル極まるシナリオと展開なので、良いリプレイに仕上がっていると思います。


IMG_3250.JPG

タイトル:マシン クロス シンデレラ
サークル:重戦車工房
URL :http://www2.odn.ne.jp/mmworks/

アイドルマスターのメカ少女イラスト集。
MCあくしず誌などで活躍されている重戦車工房さんということで、かっこよくもかわいらしいメカアイドル達が紙面を彩っています。
SF映画のオファーが来て、色々メカを着るという設定がついておりますので、なんだかこの映画も見てみたくなってしまいますね(笑)
未完成版オラフ集で、いずれ完全版を書くつもりだそうなので、その際はぜひ映画部分の漫画など読めたらうれしいです。
あと一次創作の方の呪奏魔女トリックマスターシリーズも読みたいです(笑
重戦車工房さんは模型とイラスト為されるクリエイターさんなので、イラストが立体を意識した説得力を持っているのが魅力です。

MC ☆ あくしず 2016年8月号

MC ☆ あくしず 2016年8月号

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: イカロス出版
  • 発売日: 2016/06/21
  • メディア: 雑誌




IMG_3251.JPG

タイトル:nmh scribbie book
サークル:NMHさいたま支部
URL :http://www.fear.co.jp/hiworks/index.htm

FEAR系などでイラストレーターされてます石田ヒロユキ先生、もしくは神星記人先生の個人誌、モノクロコピー誌です。
内容はいつもの感じでおっぱいにはじまりおっぱいに終わる肉感的なイラストの詰め合わせとなってます。
夏ということなのか、褐色系のイラストなどもあります。
先生のイラストが好きでナイトウィザードにはまった身としては眼福ですな。

ナイトウィザード The 2nd Edition (ログインテーブルトークRPGシリーズ)

ナイトウィザード The 2nd Edition (ログインテーブルトークRPGシリーズ)

  • 作者: 菊池 たけし/F.E.A.R.
  • 出版社/メーカー: エンターブレイン
  • 発売日: 2007/10/01
  • メディア: 大型本




IMG_3252.JPG

タイトル:C90だけの本
     世界でいっしょにゴハン食べたいッ 南米ペルー・ボリビア編
     いっしょにゴハン食べたいッ 浅草甘味巡り&スカイツリー天丼編
     ポケモンGOカラフルガールズ
サークル:こもれびのーと
URL :http://komorebi-note.com/

ゴハン漫画の第一人者、もみじ真魚先生の本です。
「C90だけの本」は会場限定ということで近況や今後の展望などといった内容の漫画。
最近楽しんでいる真田丸やポケモンGOの話など。後グッズの話とか。
「世界でいっしょにゴハン食べたいッ 南米ペルー・ボリビア編」は相変わらずの体当たり世界一周旅行本で、今回はついに南米エリアに突入です。
相変わらずいろいろ大変だったり危ない目にあったりもしながら、地元の人と交流を楽しんだり、おいしかったりそうでもなかったりするご飯の数々を楽しんだりしています。
「いっしょにゴハン食べたいッ 浅草甘味巡り&スカイツリー天丼編」は、彼氏くんのおばーちゃんが状況してきたので浅草を案内する話。
色々計画たてるけどおばーちゃんたっての希望でいつもの食べ歩きになるあたり予定調和と言いますか(笑)
スカイツリー天丼は前々から食べてみたいと思っていますが、先生の渾身のご飯絵で見るとまた一つ欲求が増えていきますね。
「ポケモンGOカラフルガールズ」は、何かと話題のポケモンGO本。先生イングレスもやってらっしゃるので当然のごとく楽しんでらっしゃる様子。
そういえば僕がイングレス始めたきっかけも先生のイングレス本だったなあ。
表紙の3人娘たちがにぎやかにゲームを紹介しつつ、ポケモンGOあるあるを見せてくれる楽しいマンガです。
今回も大変楽しかったです。

同人誌「いっしょにゴハン食べたいッ・総集編 1」

同人誌「いっしょにゴハン食べたいッ・総集編 1」

  • 作者: もみじ真魚
  • 出版社/メーカー: 密林社
  • 発売日: 2012/12/31
  • メディア: コミック




IMG_3253.JPG

タイトル:らくがき学芸会2016
サークル:徒然チルドレン
URL :http://tsuredurechildren.com/

多数の作家さんが集まって漫画を集めて1冊本を作る合同誌。
今回は上倉エクさん、カツヲさん、田辺ゆがたさん、寺田てらさん、ながべさん、ハトポポコさん、若林稔弥さんが参加。主催は若林さんです。
1編1編ガッツリ描かれた漫画ですので読みごたえはかなりあります。幕間には作家さん同士のリレー1コマなどもあり。
ラブコメっぽい話から日常話、夢オチ、魔王、などなど、バリエーションは豊かでのびのび描かれている感がして楽しいです。
どれも面白かったですが、個人的には寺田てらさんの魔王と幼女の話が好みでした。幼女はいいぞ(黙れ

徒然チルドレン(6) (週刊少年マガジンコミックス)

徒然チルドレン(6) (週刊少年マガジンコミックス)

  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2016/08/17
  • メディア: Kindle版




それでは今日はこの辺で。

明日も紹介できるといいなあ。

#シナリオカキカキ [TRPG]

今日はちょっと本の紹介はお休みで。

モノトーンミュージアムのシナリオ、毎日ぽつぽつ書いているのですが、今日なんとなくアイデア転がしていてふと肝心の伽藍の設定を何も決めてないことに気付くなど。(がくぜーん

ギミックにばかり気を取られ・・・

そりゃあシーン展開思いつかないわけだわ。しかし序盤書き上げた今になって気づくとか(笑

なので今日はちょっとシナリオのボス造形をするのでそちらに時間を割きます。

さてちょうどいい伽藍はいるかいね(ルールブックをめくりつつ

モノトーンミュージアムRPG (ログインテーブルトークRPGシリーズ)

モノトーンミュージアムRPG (ログインテーブルトークRPGシリーズ)

  • 作者: すがのたすく
  • 出版社/メーカー: エンターブレイン
  • 発売日: 2011/08/24
  • メディア: 単行本



モノトーンミュージアムRPG リプレイ&データブック トレイメント (ログインテーブルトークRPGシリーズ)

モノトーンミュージアムRPG リプレイ&データブック トレイメント (ログインテーブルトークRPGシリーズ)

  • 作者: すがのたすく
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/エンターブレイン
  • 発売日: 2016/06/30
  • メディア: 単行本



モノトーンミュージアムRPG リプレイ&データブック インカルツァンド (ログインテーブルトークRPGシリーズ)

モノトーンミュージアムRPG リプレイ&データブック インカルツァンド (ログインテーブルトークRPGシリーズ)

  • 作者: すがのたすく/F.E.A.R.
  • 出版社/メーカー: エンターブレイン
  • 発売日: 2011/11/30
  • メディア: 単行本



モノトーンミュージアムRPG リプレイ 常闇のシェヘラザード (ログインテーブルトークRPGシリーズ)

モノトーンミュージアムRPG リプレイ 常闇のシェヘラザード (ログインテーブルトークRPGシリーズ)

  • 作者: すがのたすく
  • 出版社/メーカー: エンターブレイン
  • 発売日: 2012/06/29
  • メディア: 単行本



コミックマーケット90とコミティア117で見つけた面白い本(3) [コミケ日記]

続いていきましょう

IMG_3241.JPG

タイトル:思春期少女のユーリとシイナ2
     アカツキリバーシブル 暁型きろくのーと
     暁型よろくのーと2 略帽の雷電
サークル:サークルダコワズ
URL :http://dacowazu.wixsite.com/dacowazu

「思春期少女のユーリとシイナ2」はコミティア新刊の一次創作作品。タイトル通り、思春期少女のユーリ(青髪の子)とシーナ(黄髪の子)を描いた作品です。
前回非常にデリケートなテーマを重めに描いたのとは打って変わって、今回はシーナがユーリと仲良くなりたいと、照れながら果敢にアタックするお話。
シーナもまんざらではなさそうで、お互いに少しずつ距離を埋めていきますね。しかし1冊開いただけで二人が妙に大人びたのは、あえて描写そうしてる気がするなあ。
「アカツキリバーシブル 暁型きろくのーと」は、主に暁と漣を描いた艦これ二次創作。大きなストーリーはなく、二人のかわいらしい一コマを切り取った漫画が数編と、ラフイラスト落書き集。
リバーシブルというのは、暁方の妹たち相手にはレディな外見だけど、他の艦娘や大人たちにはディフォルメキャラに見えるという二面性だそうです。どちらの暁もかわいいですね。
「暁型よろくのーと2 略帽の雷電」は第六駆逐隊の話でこちらも暁がいますね。暁好きなようで愛があふれてます。
4人の中で帽子をかぶってない雷電が、上の二人にお下がりの帽子をもらって喜ぶ話です。実にほほえましく良いお話ですね。
しかし確かに海上での帽子の着こなしにはコツがいりそうな気がします。二人がかっこよく着こなすことができる日はいつの日か。


IMG_3242.JPG

タイトル:ちびむらさん
サークル:まじひま
URL :http://www.pixiv.net/member.php?id=16957

しぶりんママのところのちっちゃな卯月のホームコメディ、でいいのかしらね。
ひたすらかわいい生き物であるちっちゃな卯月を、しぶりんの視点でかわいいかわいいする漫画です。
意外に頑固でまっすぐな卯月と、厳しくしつけようとしながらどこか甘いしぶりんの取り合わせがかわいいです。
二人のほかに茜&藍子、なおかれのちびママコンビも描かれていてこちらも実にかわいらしいです。


IMG_3243.JPG

タイトル:御坂美琴はお姉さん
サークル:ななつや
URL :http://nanatsuya72.web.fc2.com/

とある魔術の禁書目録二次創作です。ビリビリ中学生こと、御坂美琴が上条のところに押しかけお姉さんをしにくる話。
上条が年上がタイプであるということでそのような行為に及んだそうですが、だからと言ってそういう方向音痴な方向に走ってしまうあたり美琴らしいといえばらしい気がします(笑
美琴は好きなキャラなので、彼女が当麻相手にあれこれやっては失敗して赤面して妄想爆発させる様は実に見ていて2828が止まりません。


IMG_3244.JPG

タイトル:ガルパン三世 カリオストロの城
サークル:日本晴
URL :見当たらない?

あさりよしとお先生やEXEL先生など、複数の方が集まっているサークル名のようです。
表紙にルパンは居ますが、本文にルパンは居ません。ガルパンキャラにルパンのアクションさせたら面白いだろうという一冊でした。
本文はあさりよしとお先生の漫画や一枚絵が多めで、あの方の絵柄でこういう得たを読むというのはなかなかに面白い体験でした。
他の先生方も実に含蓄深いコメントを寄せてらっしゃるので一読の価値ありです。


IMG_3245.JPG

タイトル:竜と珈琲を
     ホームレスプロデューサー
サークル:キラクナデイズ
URL :http://kiracnadays.tumblr.com/

「竜と珈琲を」は創作漫画。
竜人の女性が切り盛りする異世界の喫茶店に珈琲という飲み物が入荷したということで、旅商人が立ち寄る、という筋。
異世界の飲み物ということで異世界とのかかわりが様々に解説されるのがなかなかに楽しいですね。
惜しむらくは全編ラフ調なので、描写が弱い部分があるところでしょうか。面白いネタですし竜人のお姉さんは美人ですので、個人的には清書版を読んでみたい一冊です。
「ホームレスプロデューサー」はデレマス二次創作。
美城プロが倒産してホームレスになったプロデューサーを、アイドルたちが見つけて再起させようと奮闘する話、ですがまあ細かい子と気にしなくていいギャグマンガですね。
色々なバイトに挑戦して奮闘するプロデューサーが楽しいです。オチもいい切れ味で、面白い本でした。


IMG_3246.JPG

タイトル:シンデレラドッグス
サークル:御茶ノ水木人会
URL :http://www.pixiv.net/member.php?id=6086

渡会先生の新刊、今回はシンデレラガールズのしぶりん本ですね。
アイドルが集うゆるふわハッピーな事務所、のはずが、一騎当千の強者が集う梁山泊のような世界にトランスフォームしてます。どうしてこうなった。
名刺を渡すだけでストリートファイトが始まり、初見で迷わず警官を殺しにかかり、挙句の果てには…
これ以上はせっかくのネタがばれてしまうので控えますが、飢えたオオカミのようなしぶりんがアイドル会で下克上を狙うのは、もうガンダムザガンダムを目指すガンダムファイターにしか見えません。
相変わらず渡会先生のネタを全力の画力とアクションで描き切る姿勢とパワーは素晴らしいですね。今回の新刊非常に楽しみにしていましたが、満足の読み応えでした。

弁天ロックゆう。 (3) (カドカワコミックス・エース)

弁天ロックゆう。 (3) (カドカワコミックス・エース)

  • 作者: 渡会 けいじ
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店
  • 発売日: 2016/06/02
  • メディア: コミック




それでは今日はこの辺で。

明日台風から無事に帰ってこれたらまた少し紹介できればと思います。

コミックマーケット90とコミティア117で見つけた面白い本(2) [コミケ日記]

それでは今日も張り切っていってみましょう。

IMG_3236.JPG

タイトル:プロデューサー太る
     C90 Orange mill Rough Box
     ぶらんぶるんふぁんたじー
     シンデレラ詰合せ
サークル:オレンジミル
URL :http://mizuasato.com/

「プロデューサー太る」「C90 Orange mill Rough Boxは新刊。
前者はデレマスのプロデューサーが激太りする話。一発ネタと言えなくもないですがそこから無駄な方向に話が八方に広がるあたり面白いです。いいギャグマンガだと思います。
後者は落書きラフの詰め合わせで、新旧いろんなジャンルがごちゃ混ぜに収録されてます。
「ぶらんぶるんふぁんたじー」はグラブル本で、表紙とタイトルからおっぱい漫画に見えますがそんなことはなく安定の下ネタ。凄まじいレベルの表紙詐欺になってます。
「シンデレラつめあわせ」はゲストで描かれた原稿などを集めた一冊ですね。杏ちゃんの分量が比較的多いです。
どれも水あさとさんの画力で全力でくだらない方向もしくは下ネタに走っているギャグマンガになってます。原作のテンプレートをぶっ壊すところで笑いを取ってるので人選ぶ気がしないでもないですが、ここまでぶっ飛んでると逆に気にならない気もします。

デンキ街の本屋さん (12) (MFコミックス フラッパーシリーズ)

デンキ街の本屋さん (12) (MFコミックス フラッパーシリーズ)

  • 作者: 水あさと
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/メディアファクトリー
  • 発売日: 2016/06/23
  • メディア: コミック




IMG_3237.JPG

タイトル:お姉ちゃんは心配性乙
     戦え!!BIG LADY
サークル:はしくれ工房
URL :http://www.pixiv.net/member.php?id=339837

「お姉ちゃんは心配性」は、まさかの続いてしまった、艦これ二次創作+「お父さんは心配性」を組み合わせた本。
那珂ちゃんを心配した心配性の神通ちゃんが巻き起こす騒動を描くギャグマンガテイストの1冊です。
今回は那珂ちゃんのぱんつ盗難事件を追うべく川内型一同と、那珂ちゃんラブ故に神通に目の敵にされている提督が出動するドタバタ漫画です。
オチもひどいといえばひどいですが内容も十分ひどいので大変面白かったです(褒めてるのかそれは
「戦え!!BIG LADY」はコミティア新刊の創作です。ずいぶん昔に書いた漫画を今回まとめたとのこと。
おっぱいをさわると巨大化する能力を持つ少女と博士が怪獣などの悪と戦うSF冒険活劇、でいいのかこれは?(笑
こちらもギャグマンガになってますね。二人の友情というか愛情が一服の清涼剤になってる感じでしょうか。
どちらも気持ちよく笑わせていただきました。


IMG_3238.JPG

タイトル:もふもうhファミリーライフ
サークル:ぽんずアメ
URL :https://ponnzuame.wordpress.com/

今回はじめましてなサークルさん。
みかみりあ中心で、みりあとりかに何故かケモミミとしっぽがついてる動物アイドルが居る世界線のようです。
ひたすらこの3人かわいいかわいいかわいいで終始する漫画で実に萌えます。美しいですね。
大変心がポカポカしてくる一冊です。

IMG_3239.JPG

タイトル:村上巴ちゃん(17)と旅行に行って恋人になってチューする本
サークル:梅本製作委員会
URL :http://umehatago.syoutikubai.com/

今回はじめましてのサークルさん。
タイトル通りの内容ですね。プロデューサーは真面目そうな顔がついてる系の本です。
二人で海に行った旅行先であれやこれやがあってゴールインというかチューする話です。チューに留めているのが何か書き手さんの萌えポイントな気がしますな。
夏の大事な一コマの思い出を、大事に丁寧に描いている好感が持てる本です。絵も台詞もストーリーも丁寧なので楽しく読めました。
最後あたりのすれ違うもいい味出してますね。よかったです。


IMG_3240.JPG

タイトル:ゴネンゴノシンデレラ
     アイドルマスターシンデレラガールズ U-12 FAN BOOK 小さいことはいいことだ
     教えてKiss me
サークル:サイコロステーキ
URL :http://rinrinringo0708.blog48.fc2.com/

今回はじめましてのサークルさん。
TLに流れてくるシンデレラゴネンゴ妄想漫画が実に良かったので読ませていただきました。ゴネンゴノシンデレラ尊い…
というわけで「ゴネンゴノシンデレラ」はそれをまとめた1冊です。最初は現在と5年後のみりあのツーショット描いたところからスタートしたそうですが、ある意味で偶然とはいえ通しで読んでみると「5年後」という時間はちょうどよいものと思いました。
あとがきなどでも書かれてますが、5年というのは一つの成長の区切りでもあり、長すぎず短すぎずに世界が移り変わっている時期ではないかと。
描かれているのはみかみりありかの3人、凸レーショントリオ、ありすと文香、新田ーニャといったランナップ。Pは顔なしPマークの類です。
まあどう感想書こうと5年後のみりあ尊いで頭が埋まるあたりあの少女は将来魔性の女に成長すると確信するところですがもちろん他のアイドル達の5年後の仕事状況やスタンスなどが描かれているのは実に想像力を掻き立ててくれて楽しかったです。特にミナミの未亡人役仕事ばっかり状況はなぜか妙に納得してしまいました。
読んでいる紙面以上のことを考えさせてくれる本は良い本です。個人的には続けてほしいシリーズですね。ぜひ杏師匠のゴネンゴの姿を描いてほしいです。
ちなみに中身はなんとびっくりフルカラーですので読みごたえは抜群です。
「アイドルマスターシンデレラガールズ U-12 FAN BOOK 小さいことはいいことだ」の方は、タイトル通りU-12のアイドルたちを愛でる本ですが実際は主にみりあ愛でてます。
コミックとイラストとコメントがレイアウトされた、元気いっぱい楽しい本です。
「教えてKiss me」はコピー誌です。小学生の純真な心で、少女漫画に描かれていたキスという行為が気になってみかねえに相談する話。
もちろんみかねえはあたふたするわけですが、そのやり取りがおかしくもいとおしく。いい2828漫画でした。
しかしみかみりあの二次創作読んでると大概みかねえがぽんこつ化するのはもはやテンプレなのか(笑
商業連載されてます。
ニーナさんの魔法生活 | 日本最大級の無料Webコミック[COMICメテオ] http://comic-meteor.jp/nina/
商業単行本も出ている湯なので買ってみようかしらね。

水色イデア (1) (カドカワコミックスAエース)

水色イデア (1) (カドカワコミックスAエース)

  • 作者: 高梨りんご
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店
  • 発売日: 2014/12/08
  • メディア: コミック




今日のところはこの辺で。

明日もまた少し紹介できたらと思います。

コミックマーケット90とコミティア117で見つけた面白い本(1) [コミケ日記]

のんびり読み崩してました同人誌の山がようやく底をついたので、またいつものように面白かった本の感想がてら紹介記事を書いていこうかと思います。

前置きもいつもな感じで、自分が感じた面白さを誰かに伝えて、その人が面白い本に出合えますようにという趣旨。

書き手さんにはエールを込めて。

いつも通り年齢制限付きの本は外していますが(一応全年齢対象のブログを目指しているのと、あと基本そっちのジャンルはあんまり買わない)、そちらのウスイホンで面白いのにも出会っております。つぃったとかで個別に聞いていただければそちらも紹介しようかな。

商業誌出してらっしゃる作家さんは、なるべくアマゾンのリンク張っておきますのでそちらもどうぞ。

今回は前回の冬コミ参加を自粛した反動で財布ブッパした影響で大分冊数が多いですが。

感想全部書ききるのにどれだけかかるかな・・・

がんばろう・・。嬉しい悲鳴というやつです。


IMG_3215.JPG
IMG_3220.JPG

タイトル:HoroScope
     冒険者の手稿
サークル:ちあふるきっず&MultiMix
URL :http://homepage1.nifty.com/MIKAKI/
     http://www.ne.jp/asahi/homepage/multi-mix/

みかきさんとこのサークルの新刊ですが、今回少し遅めに買いに行って「新刊全部セットください~」と言ったらラスイチでして(笑
1枚目の写真の展示品モードなパッケージをいただきました。ちょっとレアな体験だったので記念に一枚。
セット内容としてはクリアファイルなどの実用品が中心。TRPG者としてはうしゃぎのアクリルフィギュアがうれしいですね。
ゲーム時のポーンに最適です。予算に余裕があれば保存用と使う用にポーンだけもう1セット買ってきたかったですが。
さて、HoroScopeの方はみかきさんの新刊です。富士見から出ているソードワールド2.0のリプレイカタログ。
全シリーズ掲載・・・といきたかったそうですが、あまりに数が多かったので今回は前半戦とのことです。
PC一人一人にイラストを描き下ろす愛のこもった一冊。
僕はソドワ2.0はあまりやってないので公式リプレイも読んでないですが、その身からみてもみかきさんのソドワ好きがあふれてきて良い本だと思いました。
冒険者の手稿は、中島鯛さんの新刊。挿絵を担当された書籍『ここは、冒険者の酒場』の本。
登場キャラクターの紹介やそれぞれへの思い入れ、裏話などを添えたお仕事ラフと、書下ろしのコミックといった内容。
ファンタジー感あふれる雰囲気で実に良いです。楽しんでお仕事されたんだなあという感じがしました。

ここは、冒険者の酒場 (FUJIMI SHOBO NOVELS)

ここは、冒険者の酒場 (FUJIMI SHOBO NOVELS)

  • 作者: 藤浪 智之
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/富士見書房
  • 発売日: 2015/08/20
  • メディア: 単行本




IMG_3221.JPG

タイトル:TxKアソートメント SUMMER BATTLE 2016
     海消ゆる泡沫の 失恋艦娘アンソロジー
サークル:乱痴気乙女
     ひとととり
URL :https://twitter.com/pirxzat?lang=ja
     https://twitter.com/bubble70sea
     http://www.pixiv.net/member.php?id=3785300

「オネエ提督の人」といえば大体通じる(気がする)和さんの新刊。
漫画3編収録。表紙の女性提督と叢雲の二人がメインの話、個人的に一番好きな東雲と鈴谷の話、最後にオネエ提督のところの山城メインのビーチバレー大会の話。
ですが相変わらず個性豊かな面子がそろってる満漢全席のようなにぎやかさの鎮守府ですので、メイン以外でもいろいろな表情が楽しめます。
ここの鎮守府で一番モテるのはどうやら女性提督のようですが、彼女の周りで言い寄る艦娘はどの子もめんどくさ…いや厄介…地雷…、ちょっと言葉選ぶような子ばっかりで面白いですね!秘書艦叢雲の苦労がしのばれます。
鈴谷と東雲は、いつも通り鈴谷がやんちゃして東雲がキレる話ですが今回少し仲が進展したのではないでしょうか。
ビーチバレー大会は優勝賞品目指して我欲がガチバトルする話で相変わらず容赦ない辛辣な描写が楽しいですな。オチも秀逸でした。山城くじけないで。
失恋艦娘アンソロジーの方は、和さんが参加、というか垂氷さんが艦娘を失恋させたいとの妄想を抱いてたところに和さんのつぶやきが火をつけて一気に形にしたもののようです。
参加作家10名というなかなかに豪華な本です。失恋前提ということでどれも切ない内容になっていますが、それだけに心を打つものがあり。
読み応えのある良いアンソロジーでした。
何気に今回初めて直接サークルにお邪魔できた(買いに行けた)のも、今回のコミケの嬉しい体験でした。またお邪魔したいです。


IMG_3222.JPG

タイトル:おんたま! 灯原温泉繁盛記
サークル:SEA GULL PROJECT
URL :http://www008.upp.so-net.ne.jp/sea-gull/

みやさかたかし先生の新刊。続き物4コマです。
前回お社の再建で貯金がなくなっちゃった狐の涼子さんが、今度はバイトとして葵屋にくる話。で履歴書的に年齢の話が出るわけですがまあ、涼子さんの年齢は17歳だそうです(笑)
描写を見てると詩乃もこちらに戻ってきてる敬拝がありますが、さて?
お話としては、ひなびた温泉旅館の悲喜こもごもといった内容。普通の人には見えない範囲ではエブリディマジックと言えるかもしれません。
あとがき漫画ではベテランの漫画家さんらしい霊感話(?)などもあり。作家電波、あるんですかねえ。

ななみまっしぐら コミック 全6巻完結セット (まんがタイムコミックス)

ななみまっしぐら コミック 全6巻完結セット (まんがタイムコミックス)

  • 作者: みやさか たかし
  • 出版社/メーカー: 芳文社
  • 発売日: 2008/04/07
  • メディア: コミック



IMG_3223.JPG

タイトル:炒り豆フラワーズ
サークル:すこやかペンギン
URL :http://www.asahi-net.or.jp/~sb9e-fksk/

ふかさくえみさんの新刊。今回はショートエピソードのコミック三編が収録されています。
1話目はポケモンGOライク、2話目は小学校の教師と生徒、3話目はSFライクな炒り豆が、それぞれ逆転する仕掛けがあるバリエーション豊かな内容です。
「炒り豆に花が咲く」というありえないことが起こる慣用句をテーマに、ありえないことが起こる短編とのことで、なかなかに奇想天外なお話でした。
ふかさくえみさんといえば商業単行本「今日のノルマさん」が2巻発売完結ということでめでたいです。こちらも是非。

今日のノルマさん 2 完結 (バンブーコミックス)

今日のノルマさん 2 完結 (バンブーコミックス)

  • 作者: ふかさくえみ
  • 出版社/メーカー: 竹書房
  • 発売日: 2016/08/27
  • メディア: コミック




IMG_3224.JPG

タイトル:東14のおねいちゃん 2014-2016年総集編
サークル:しろたま
URL :http://shirotama.jp/

病院の看護師として激務に臨むおねいちゃんと高校生の妹のみうとそれを取り巻く色々な話4コマ。
これまでに読んできたものの総集編ですが、題材的にもまとめて読むと改めている色と考えるところがあります。
主におねいちゃんサイドのエピソード集になっています。青息吐息になりながらも仕事にどう向き合うかを考え向き合っていこうとする人は尊敬に値すると考えているのでおねいちゃんの姿は見ていて色々と学ぶものがあります。
現場で仕事に向き合っているおねいちゃんの視点と、そのおねいちゃんを見ている妹の視点、二つあるのがこの漫画の魅力の一つかもしれません。
病院という、命に向き合う現場でのお仕事は決して甘い現場ではなく、肉体的にも精神的にハードですが、その姉の背中を見ている妹が自分なりに姉の助けになろうとする姿勢もあって、よい姉妹なのだなと思います。
個人的には今回の表紙絵は結構ツボりました。画面中央で胸に手を当てるおねいちゃんには、彼女なりの誇りというかプライドのようなものが垣間見えてよいですね。


IMG_3225.JPG

タイトル:流麗小説
サークル:ラノベ作家休憩所
URL :http://seijoshosetsu.com/

今を時めくラノベ作家が商業誌では書けない、書かないような小説のような文章を集めた小説本。
今回は十文字青、橘ぱん、みかみてれん、森田季節、藍上陸の5名が参加。
最近あんまりラノベ読まなくなったのもあり普段読んでる作家さんではないので、普段の文章との違いはよくわかりませんが、内容的にも題材的にも商業誌では読めない文章が読めるのは楽しいですね。
サークル名の通り、ラノベ作家が羽を休めて自由に文章書きなぐってる感じはちょっと商業誌では読めない、これぞ同人誌という小説と思います。
refeiaさんの表紙イラストも魅力ですね。収録策の中では、みかみてれんさんの百合っぽい作品が気に入りました。


IMG_3226.JPG

タイトル:里山機動娘Ⅱ
サークル:パッセルクロウ
URL :http://blog.livedoor.jp/donnburihj-isidukayu/

家庭用電化製品のアンドロイド少女のくせに無駄な方向に個性豊かなロボ少女里歩とそのマスターの青年を中心とした里山散策漫画です。
まっさか出ることはないだろうと思っていた4年ぶりの続き2作目ということで非常に楽しみにしておりました。大好きなんですよ1冊目。
盛大な夢オチからのどこか残念なストーリー展開やオチなどのノリは相変わらずでよいですね。
今回のテーマは蜻蛉ということで、身に覚えがある懐かしい話や知らなかった雑学まで紹介されていますな。
どちらも人見知りなロボ少女と青年の掛け合いが辛辣で実に良いです。セメント対応ロボガールはツボですな。
個人的には13ページ見開き下段左の里歩のドヤ顔がツボです。
心行くまで楽しませていただきました。次回作も期待したいなあ。

こなみっくす!  (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

こなみっくす! (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

  • 作者: 石津 カユ
  • 出版社/メーカー: 芳文社
  • 発売日: 2013/08/10
  • メディア: コミック




IMG_3227.JPG

タイトル:新米提督物語 vol.1
サークル:EIGHT MILLION
URL :http://www.geocities.jp/h_eightmillion/

艦これ二次創作です。個人的にはこの作家さんの同人誌で二次創作読むのは初めてのような気がしないでもない。
収録されているお話は序章的な内容なのでこれからの続きが楽しみですな。
作風としては、長門さんに初対面で詰問されて彼女を痴女呼ばわりするあたりにこの作家さんらしさが出ている気がします。…そうね、普通に彼女があのかっこで出てきたら痴女だよね。
時代設定は深海棲艦が出没し始めた、ゲーム前史のような時期のようです。今後どのような解釈で艦これせかいを解釈、構築していくのかが楽しみです。

うたわれるもの 偽りの仮面 電撃コミックアンソロジー (電撃コミックスEX)

うたわれるもの 偽りの仮面 電撃コミックアンソロジー (電撃コミックスEX)

  • 作者: 犬
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
  • 発売日: 2016/01/26
  • メディア: コミック




IMG_3228.JPG

タイトル:ごちそうさまのそのあとに
サークル:かにとねずみ
URL :http://www.pixiv.net/member.php?id=16722

今回はじめましてのサークルさんです。大変幸せそうな赤城さんが描かれた表紙が目を引きますが、ご飯要素ほぼ0だそうです(笑)
ご飯食べた後の食後トークがメインの漫画、という解釈でいいのかな。話の方向性が割とどうでもいい方向に飛んでいるあたりが日常感が出ていてよいです。
ごちそうさまのご挨拶はやっぱり大事だなあと思う一冊でした。


IMG_3229.JPG

タイトル:アルティメットけいおんぶ
サークル:アルティメットけいおんぶ
URL :http://tv4d.jp/2016c90.html

期間限定サークルの「けいおん」合同本。
個性的過ぎる表紙(左に置いてある大人し目のカバーの下から右のハジけた絵柄が飛び出します)から期待される通り、かなりエネルギーいっぱいのぶっ飛んだ本です。
内容はほんわりしたものから、割とガチのバンドトーク、ちょっといい話、何故か生徒会が忍軍になってるとか、バリエーション豊か。
参加作家は5名で、上記告知サイトの紹介動画見てもそのエネルギーが感じられると思います。
いやあ、けいおんの同人誌久しぶりに買いましたが面白かったです。最後は放課後ティータイムな締めも気持ちよいエンディングで好みですね。
読み応え抜群の一冊でした。


IMG_3230.JPG

タイトル:通りすがりの冒険者(おひとよし)11
     GM(かみさま)も一緒の座談会
サークル:Silly Rice
URL :http://www.sillyrice.org/

ソードワールド2.0の同人リプレイシリーズ、11冊目にして堂々の完結です。
あちこちを通りすがってきた冒険者たち、今回はついにでデススターのごとき、宙に浮かぶ要塞との対決になります。
11巻の内容としては、ほぼ締めくくりの戦闘で埋まってますので長期キャンペーンのラストってこうだよねという感じ。
成長した冒険者たちの新旧立ち絵の比較など、ととねみぎさんが描かれる挿絵面での遊びも楽しいですね。
座談会の方は、完結記念ということでGMも交えたプレイヤー座談会。あれやこれやの裏話や出てこなかった設定。
各エピソードの振り返りなど、シリーズを一通り読んだ人には楽しめる一冊になっています。
今回で一応の完結となっていますが、もう少し続けるかもしれないとのことで、続くようならそちらも楽しみですね。


IMG_3231.JPG

タイトル:相ノ島さんの夏がアツい!
サークル:梅皿テクニカー
URL :http://umetech.ko-me.com/

えきあさんの夏舞台ラブコメ(?)漫画本。
夏休みに補習に来た同級生男女の1日を描いた感じの内容。女子の相ノ島さんのテンパり百面相と男子の常影のセメント対応の掛け合いが実に良い。
夏ということで涼しいところを探しにヒートアップする女子を相ノ島相手に冷静なツッコミを繰り返す常影の二人が面白いです。


IMG_3232.JPG

タイトル:夜ごとのルミナス
     日曜日のマリアージュ
サークル:早起きあさごはん
URL :https://twitter.com/hayaoki_gohan?lang=ja

今回はじめましてのサークルさん。お二人による百合作品サークルさんです。それぞれお二人が1冊に1編ずつ描かれています。
「夜ごとのルミナス」は、ラプンツェルというあだ名の高層ビルで引きこもりをしてる彼女と同級生のトーカのお話と、同棲(ルームシェア?)してる女子二人が停電であたふたする話。
「日曜日のマリアージュ」はプリンを題材にした獣外見の男性(?)と恋人の話と、お菓子の家を題材にした二人の女性の話です。
どちらも日常のちょっとしたことを起点にお話を組み上げているのが何というか身近感があってよいですね。
必ずしも百合ばかりではないですが、普通に二人の関係性を楽しむお話が描かれているので良い印象を受けました。面白かったです。


IMG_3233.JPG

タイトル:オタクアラサールームシェア 試し読み小冊子
サークル:あたふた
URL :http://www.pixiv.net/member.php?id=14673540

以前にも紹介しました、同タイトルのルームシェア実録漫画が連載になったということで、その試し読み物理書籍です。
過去の同人誌二冊からの抜粋的な内容で、作品のさわりと面白さを知るにはちょうどいい本になっています。
連載サイトのアドレスは以下の通り。面白いので是非どうぞ。
Pixivコミック:https://comic.pixiv.net/works/2236

IMG_3234.JPG

タイトル:CINDERELLAGIRLS Collection 3
サークル:緑茶コンボ
URL :https://twitter.com/chamere0n?lang=ja

かめれさんのツィッターデレマス漫画まとめと書き下ろし漫画。今回も圧倒的な面白さと読み応えです。
書き下ろしの美城常務の過去妄想話長編漫画は、こういう世界線解釈もありだなと思わせる説得力のある内容で面白かったです。
他のまとめた作品と雰囲気が違うので一冊にするには迷いがあったそうですが、個人的にはこのページ数で1冊丸ごと同じ調子の本は途中で飽きちゃうのでこれぐらい変化があった方が本としてみたときに面白いです。
特段に違和感も感じませんでしたし、良い本だなあと読んでいて思いました。
今回もアイドル達や、彼女たちを取り巻く人々の日常のヒトコマを切り取った作品の数々が実に2828できて面白かったです。
1ページ漫画主体でして、その中にきちんとしたストーリーとキャラの掘り下げが描かれているのはさすがと思います。
個人的には杏がデレてるシリーズが大好きなので、たくさん読みたいですねー。


IMG_3235.JPG

タイトル:いきものずかん UNRELEASED2
サークル:まるたぁ小屋
URL :http://www.marutar.com/

どっかの高校のちょっと異常な生物部を舞台に、生き物の色々を学び体験するマンがフルカラーです。
今回も取材えらい苦労したんだろうなあという内容の充実度、専門的なことこの上なしでページごとの密度が濃かったです。
商業連載してた漫画でコミックスも出ていて、そこに収録できなかったものを同人にまとめたというだけに、記事内容の危険性は凄まじい限りですな、つか死ぬ。毒とか普通に出てくるし。
漫画としてもよくできていて面白いので良い本です。これは商業誌の方も読んでみるかなあ。

いきものずかん (電撃コミックス EX 150-2)

いきものずかん (電撃コミックス EX 150-2)

  • 作者: もりちか
  • 出版社/メーカー: アスキー・メディアワークス
  • 発売日: 2011/09/27
  • メディア: コミック




さて今日のところはこんなところまでで。

明日も少し紹介できたらと思います。


なんかもにょもにょっと疲れてます [雑記]

イベント疲れか夏バテか

どうもふと足に力が入らなくなる時があるのよなー

今度の週末は予定ないし、映画でも見てゆっくりするか。

ああでも眼科いきたいんだよなー、疲れ目がどうにも

うみゅー

モノトーンミュージアムの #シナリオカキカキ [TRPG]

これ用のシナリオを描いてます。

【募集】第五回秋葉原ゲリラセッションのお知らせ(9月11日開催分):天下無敵の独り言:So-netブログ http://tenkamutekinomuichi.blog.so-net.ne.jp/2016-08-22

一応間に合わせるつもりでいますが時間も少ないのではてさて。

今回はネタ先行ギミック主体のシナリオにする予定です。

ギミックに関しては大分難産でしたが昨日どうにか使えそうな形になったので、今度の休みにでも細部を詰めようか。

今日は背景設定少し書き進めるかなー

容疑者NPCどう形成しようかね。配置は決まってるんだが。

さてはて。

まあがんばっていきましょう

モノトーンミュージアムRPG (ログインテーブルトークRPGシリーズ)

モノトーンミュージアムRPG (ログインテーブルトークRPGシリーズ)

  • 作者: すがのたすく
  • 出版社/メーカー: エンターブレイン
  • 発売日: 2011/08/24
  • メディア: 単行本



月刊SFノルマ用のハードSFをいくつか見繕うなど [雑記]

在庫が尽きたのでポチポチと。

面白そうだなと思う古い本は大抵絶版なので古本津反することになるんだが、今回は何となく古本屋の評価とか見比べる元気がなかったので新盤で出てる奴だけ二冊ほど

2か月のうちにまた何か考えよう

今年後半のイベント予定をまとめてみた [雑記]

なんか色々入り組んでるのでコミケコミティアも終わったし少し整理

9月2日~4日:秋葉原ミネラルショー http://www.mineralshow.net/akihabara.html

9月6日:休暇―

9月10日:卓ゲー部モノトーンミュージアムオンリー運営 http://twipla.jp/events/214856

9月11日:秋葉原ゲリラセッション幹事GM http://tenkamutekinomuichi.blog.so-net.ne.jp/2016-08-22

9月30日~10月3日:東京国際ミネラルフェア http://www.tima.co.jp/

10月2日:大田区でTRPGやろう会幹事 http://tenkamutekinomuichi.blog.so-net.ne.jp/2016-07-04-1

10月3日:休暇―

10月23日:コミティア http://www.comitia.co.jp/

11月6日:大田区でTRPGやろう会幹事 http://tenkamutekinomuichi.blog.so-net.ne.jp/2016-08-08

12月2日~5日:東京ミネラルショー http://www.tokyomineralshow.com/

12月9日~11日:赤レンガミネラルフェスタ http://mineralfesta.info/

12月11日:大田区でTRPGやろう会(まだ未確定)

12月29日~31日:コミックマーケット91 http://www.comiket.co.jp/


随時消化案件

・宝石銀ダイス制作

・ゲリラセッション向けモノトーンミュージアムシナリオ執筆(9月9日〆切)

・大田区でTRPGやろう会向けナイトウィザード2ndシナリオ執筆(10月1日〆切)

・夏のイベントの本完走紹介記事制作公開(随時)


並べてみたら案外忙しかった。

まあぼちぼちといきましょう

【募集】第五回秋葉原ゲリラセッションのお知らせ(9月11日開催分) [TRPG]

また大分間が空きましたが、今年も「はじめましての方たちと一緒にTRPGを体験する!」をテーマに、秋葉原にてゲリラセッションを開催いたします。

普通のTRPGコンベンションとはまた違ったカジュアルな感じで、いろんな人と遊びましょう。

前日の10日には、知人のあおいさん主催のモノトーンミュージアムオンリーコンベンションが開催されます。

秋葉原卓ゲー部貸し切りONLY Convention だいごだん!Monotone MuseumモノトーンミュージアムRPG キャンセル待ちを受付中です! - TwiPla http://twipla.jp/events/214856

あたくし無一文も運営に協力したりしていますが、こちら人気沸騰であっという間に席が埋まってしまったようなので、参加できなかった方でモノトーンミュージアムを遊びたい方などにもご利用いただければ幸いです。

まあそんなわけで、遊ぶシステムはモノトーンミュージアムです。


モノトーンミュージアムRPG (ログインテーブルトークRPGシリーズ)

モノトーンミュージアムRPG (ログインテーブルトークRPGシリーズ)

  • 作者: すがのたすく
  • 出版社/メーカー: エンターブレイン
  • 発売日: 2011/08/24
  • メディア: 単行本



集合時間は午後1時とのんびり目ですので、午前中秋葉原でお買い物などを楽しんだついでにふらりと足を運んでいただければこれ幸い。

一度TRPGを体験してみたい方や、普段と違う人と遊んでみたいなあという刺激の欲しい方、お気軽にご参加ください。


参加方法など、詳細は以下の通りです。

-----------------------------------

☆ルールブックはお持ちでなくてかまいません★
 お持ちいただいた方が良いのはもちろんです

場所:
 秋葉原卓ゲー部さま(http://blog.livedoor.jp/siroyagi_katokan-tgc_akihabara/

参加費:
 秋葉原卓ゲー部さまの1卓貸切料金12000円を割り勘です。
 セッション時間が伸びた場合は追加料金が発生する可能性があります。

参加資格:
 ツィッターのアカウントを所持していること(GMとの連絡用です)

GM担当幹事:
 天下無敵の無一文(おきがるに、むいち、とお呼び下さい)
 https://twitter.com/takosuke2200
 ※質問や要望などお気軽にどうぞ

参加方法:
 秋葉原卓ゲー部さまのツィッターアカウント(https://twitter.com/TgcAkihabara
 および上記幹事のアカウントからからプレイヤー募集が行われていますので、
 そのツィートにレスをつける形でお申し込みをお願いいたします。

セッション見学について:
 今回はセッション見学の対応は致しませんので、予めご了承ください


★☆ お昼ご飯は必ず済ませてきてください  ★☆

オマケプレゼント:
 当日はiPadでセッション録音しますので、ボイスメモを記念に配布します。

遊ぶシステム:
 モノトーンミュージアム

使用演目:
 「青いガーネットの王冠」(仮題)

トレーラー:(確定版)

◆今回予告!◆
 王位継承を示す御標が下された小国「青の国」で、継承の儀式に必要な王冠が盗まれた。希少な青いガーネットがふんだんにあしらわれた王冠は国宝として厳重に保管されていたはずが、煙のように消えてしまったのだ。
 このままでは御標が果たせず、王族が異形化してしまう。そうはさせじと、事件の解決に乗り出す名探偵。果たして彼らはこの事件を解決することができるのか?

モノトーンミュージアム
 『青いガーネットの王冠』
―かくして、物語は紡がれる。

※ちょうど良いタイミングで秋葉原のミネラルショー(http://mineralshow.net/akihabara.html)があったので、小道具用の宝石を仕入れてきました♪
senden-cpy.png

ハンドアウト

ハンドアウト:PC①
推奨サンプルキャラクター:黒き災厄(異形)
キミは青の国を継ぐべき王位継承者だ。だが昨夜、君に授けられるはずの王冠が盗まれ、御標から外れたキミは異形化してしまった。このままでは心まで異形化し、国を治めることができなくなってしまう。なんとしても事件を解決せねば。
シナリオパートナー/関係:青の国/庇護

ハンドアウト:PC②
推奨サンプルキャラクター:御標の守護者(賢者)
キミは「青の国」で探偵という風変わりな仕事を営むものだ。めぼしい事件がなく退屈していたキミに、国宝である青いガーネットの王冠窃盗事件の捜査依頼が舞い込んだ。
なかなかに好奇心をそそられる事件だ。キミは早速解決に乗り出した。
シナリオパートナー/関係:青いガーネットの王冠窃盗事件/執着

ハンドアウト:PC③
推奨サンプルキャラクター:小さな英雄
キミはPC②の助手もしくは相棒として、彼に寄り添うものだ。彼のかかわる事件はいつも刺激的で、退屈を忘れさせてくれる。
彼のもとに新たな事件が舞い込んだ。彼はいつものようにキミの助けを頼りにしている。当然キミは、彼に協力することにした。
シナリオパートナー/関係:PC②/任意

ハンドアウト:PC④、PC⑤
推奨サンプルキャラクター:守護の騎士、歯車仕掛けの従者
キミは王家に仕える騎士もしくは役人だ。青いガーネットの王冠窃盗事件は、キミが敬愛してやまない王家の異形化に発展してしまった。
王家はこの国の柱である。このまま伽藍になぞさせてなるものか。キミは王家とこの国を守るため、国内でも評判の名探偵に解決を依頼することにした。
シナリオパートナー/関係:犯人/警戒心

PC間コネクション
PC①→PC②→PC③→PC④→PC⑤→PC①


レギュレーション:
 3レベルクィックスタートで遊びます。
 ご希望のハンドアウトのサンプルキャラを以下のサイトからダウンロードして印刷してきてください。
 モノトーンミュージアム公式:http://www.fear.co.jp/mono/download.htm
 ルール範囲は基本ルール+インカルツァンド
 +宵闇のシェヘラザード+トレイメント+神曲奏界ポリフォニカSRSですが
 サプリメント以降はGMのデータや設定参照用です。
 なお、FS判定を多用するので経験点をがっぽり稼げます。

募集人数   :2~5人(2人以上で卓成立)
 現在の参加人数:5人、(残0枠)
 現在の参加者:
  天藍 蒼穹 the Lostさん(https://twitter.com/Tienlan?lang
  鬱狩さん(https://twitter.com/uttukary
  スyuキマさん(https://twitter.com/syukima8/
  氷野さん(https://twitter.com/blackcat_len
  Jungoさん(https://twitter.com/No610t

日程と集合時間:
 2016年9月11日(日曜日)
 13:00集合

想定プレイ時間:
 4~6時間かな?計算中
 ※セッション進行に寄りますが、1時間程度延長の可能性があります

----------------------------------

過去のプレイ実績:

 第一回のプレイレポ:http://tenkamutekinomuichi.blog.so-net.ne.jp/2013-10-12-1

 第二回のプレイレポ:http://tenkamutekinomuichi.blog.so-net.ne.jp/2013-12-22

 第三回のプレイレポ:http://tenkamutekinomuichi.blog.so-net.ne.jp/2014-05-25

 第4回のプレイレポ:http://tenkamutekinomuichi.blog.so-net.ne.jp/2015-03-16
           http://tenkamutekinomuichi.blog.so-net.ne.jp/2015-03-17

----------------------------------

そんなこんなで遊んでみようかと思いますので、皆皆様お誘いあわせの上、お運びくださいますようお願い申し上げますです。