So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

今日の横浜ミネラルフェスタは楽しかったですー [ホビー]

清水案件もあって悩んだけど、身の丈にあったお買い物でした。

イリスアゲート原石スライスと、合成のカラーレススピネルをお迎え。

やーかわいい子だわー

明日も遊びに行きますが、買い物するかは微妙ですなー、財布的に。

ともあれ明日も楽しんできます。

nice!(0)  コメント(0) 

明日から横浜ミネラルフェスタです [ホビー]

要約休みが取れたので、初日から楽しんできます。

さてどんな医師に出会えるのか。

楽しみですなあ(^^)
nice!(0)  コメント(0) 

春アニメ [アニメ・コミック・ゲーム]

ちょぼちょぼ見てます。

やはりピカイチで面白いのはガンダムビルドダイバーズか。このシリーズは息切れするという事を知りませんな。

見てるとガンプラ作りたくなるんだが実行にうつせていないもどかしさよ。いや銀粘土もいじれてないからどーなんだという感じですが。もっと収入が欲しいな。

ゴールデンカムイは、あまり趣味じゃないなあと思いながらまだ見てる。そろそろ切るかもしれんなー。

ルパンは素直に面白いです。おっさんと少女って取り合わせは大好物です。

踏切時間は何となく見てる。

うーむ見てるのこれぐらいか。

もうちょっとアンテナ広げりゃよかったかなー
nice!(0)  コメント(0) 

週末はミネラルフェスタですねー [雑記]

よーやくお休み取れる身分になったので初日から参戦ですイェーイ

軍資金はかなり乏しいですウェーイ

でも楽しめることは間違いないので楽しんできますー
nice!(0)  コメント(0) 

ホーキング、宇宙を語る [本と雑誌]


ホーキング、宇宙を語る―ビッグバンからブラックホールまで (ハヤカワ文庫NF)

ホーキング、宇宙を語る―ビッグバンからブラックホールまで (ハヤカワ文庫NF)

  • 作者: スティーヴン・W. ホーキング
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 1995/04/01
  • メディア: 文庫



SF、というには、フィクション成分は(たぶん、今のところ)ありませんが。

今月のSFノルまは、かのスティーブン・ホーキング博士。

多分、俺が最も尊敬する学者が誰かと聞かれれば彼の名前を上げるのですが、氏の訃報に触れ、そういえばその割に氏の著作を読んでないことに気付き、手に取ってみました。

物理学、量子論、そして氏の代名詞ともいえる、ブラックホールの理論の、その入り口としてあらわされた本書は、随所に氏のユーモアを交えつつ、この世界の成り立ちへの扉を開くカギにあふれていました。

単純に結論を語ったり、最新の論文を紹介するわけではなく、最新の理論に向けて、歴史的な経緯を踏まえながら解き明かしていく語り口は非常に面白かったです。

読んでいて妙にアシモフの文章に似ているなあと感じましたが、それは恐らくホーキング博士のユーモアのなせる業でしょう。僕の好きになる博士はみんな、ユーモアが上手でうれしいです。

歴史を踏まえる、と書いたように、歴史上の学者たちが築き上げてきた理論や法則を負いながら、その組み立てられ方や、発展の歴史を丁寧に描いているあたり、学問は一日にしてならずや、というのをまじまじと感じさせます。

一方で、ニュートンの意外な権威主義などの、歴史上の学者たちの知られていない一面を描いているあたり、親近感を覚えます。歴史上の偉人たちも、結局は人間だったのだなあ、と知る事が出来た面も勉強になりました。

ホーキング博士自身、実に人間臭い人であることもわかりましたし、読んでよかったです。

肝心の理論の方は、まあいいとこ3割ほどしか理解できなかったと思いますが(苦笑)それでもこれだけの多くの学者たちが束になって築き上げてきた理論御さわりをそれだけ知る事が出来たのですから大したものです。

繰り返し読めば、もっと裏界ぐ進むのだなあという印象も受けました。

大変有意義な読書でした。

氏冥福を心から祈りつつ、おそらく事象地平に旅立たれた氏の魂の前途に、幸多からんことをお祈り致します。

nice!(0)  コメント(0) 

第六回秋葉原井戸端セッション無事終了しました [TRPG]

時間も遅いのでご報告だけ。

久々に開催した、ゲリラセッション改め第六回秋葉原井戸端セッション、無事終了しました。

今回はプレイヤーがなかなか集まらず(今回も?)やきもきしましたが、当日に立って満席になるというミラクルが発生して最高のセッションになりました。

個人的にも、過去のGMセッションでご本御指に入るぐらいの楽しいセッションになったんじゃないかと思います。

今回参加してくださった皆様、協力してくださった皆様、何より何かと背中を押してくれた卓ゲー部店長に、最上級の感謝をささげます。

どうもありがとうございました。。

詳しい感想は、また後日認めますね


モノトーンミュージアムRPG (ログインテーブルトークRPGシリーズ)

モノトーンミュージアムRPG (ログインテーブルトークRPGシリーズ)

  • 作者: すがのたすく
  • 出版社/メーカー: エンターブレイン
  • 発売日: 2011/08/24
  • メディア: 単行本



nice!(0)  コメント(0) 

パシフィックリム・アップライジング [映画]

公式:http://pacificrim.jp/

観劇してまいりました。

何を言ってもネタバレになるので詳しい感想は、言いたい、言いたいが!避けますが。

もう最の高。素晴らしく気持ちよく痛快なエンターテインメントでした。

俺的評価はSプラス。誰でも文句なく楽しめる映画ではないかと。

唯一、グッズの湯飲みに、最も重要なイエーガーのエンブレムが欠けていたのが心の頃です(あれがあったら買ってた)
nice!(0)  コメント(0) 

パシフィックリムどうかねー [映画]

明日見に行くつもりだけど、面白く出来上がってるかなー
nice!(0)  コメント(0) 

週末に井戸端セッションとか企画してますが [TRPG]

秋葉原で催します。

プレイヤー募集欠けてますが、今回もあんまり問い合わせがないなーと寂しく思ったり。

大体直前で駆け込み申し込みがあって卓が立つことにはなるのだけれど、今回は間も空いたしなあ。ブランクもあるからどうかしら。

お暇な方、お問い合わせくださいませー


モノトーンミュージアムRPG (ログインテーブルトークRPGシリーズ)

モノトーンミュージアムRPG (ログインテーブルトークRPGシリーズ)

  • 作者: すがのたすく
  • 出版社/メーカー: エンターブレイン
  • 発売日: 2011/08/24
  • メディア: 単行本



モノトーンミュージアムRPG リプレイ&データブック インカルツァンド (ログインテーブルトークRPGシリーズ)

モノトーンミュージアムRPG リプレイ&データブック インカルツァンド (ログインテーブルトークRPGシリーズ)

  • 作者: すがのたすく/F.E.A.R.
  • 出版社/メーカー: エンターブレイン
  • 発売日: 2011/11/30
  • メディア: 単行本



モノトーンミュージアムRPG リプレイ&データブック トレイメント (ログインテーブルトークRPGシリーズ)

モノトーンミュージアムRPG リプレイ&データブック トレイメント (ログインテーブルトークRPGシリーズ)

  • 作者: すがのたすく
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/エンターブレイン
  • 発売日: 2016/06/30
  • メディア: 単行本



モノトーンミュージアムRPG リプレイ 常闇のシェヘラザード (ログインテーブルトークRPGシリーズ)

モノトーンミュージアムRPG リプレイ 常闇のシェヘラザード (ログインテーブルトークRPGシリーズ)

  • 作者: すがのたすく
  • 出版社/メーカー: エンターブレイン
  • 発売日: 2012/06/29
  • メディア: 単行本



nice!(0)  コメント(0) 

週末はパシフィックリムですなー [雑記]

楽しみですな

セッションの予定の方は、プレイヤー集まる様子が無いから流会かもなー
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -